« 春の只見線 その5 | トップページ | 早春の米坂線 その15 »

2010年5月 9日 (日)

春の大糸線 その2

復路のジオパーク号を中土駅付近の河原で撮ってみました。 他の撮影者の方々は
橋梁傍の定番ポイントに集まっていたのですが、ここは私一人。 のんびりと川のせせ
らぎや鳥の声を聞きながら待つ時間は何とも言えませんよね。(*゚ー゚*)
Ooitosen_minamiotarinakatuchi1
↓少々窮屈な構図ですが、縦構図でも。 実は先に通過した120系の車両でキハ52
の車両の長さを予測した(橋脚二本分)のですが・・・まぁ、ギリギリ入ったから良しとし
ましょう。(笑)
Ooitosen_minamiotarinakatuchi2
◆ 撮影日 2010年5月4日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

※ 往路→復路の空いた時間を利用して今回も南小谷駅付近にある「おたり名産館」
   へ寄って見ました。 未だありましたよ話題の天麩羅が。(≧∇≦) 前回とは若干
   内容が変わっているようですが、それでもドキドキしながら食べる楽しみは健在で
   す。 蕎麦もお勧めですので、蕎麦と一緒に是非一度トライして見て下さい。
Otarimeisankansobatenpura_3

|

« 春の只見線 その5 | トップページ | 早春の米坂線 その15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の大糸線 その2:

« 春の只見線 その5 | トップページ | 早春の米坂線 その15 »