« 春の大糸線 その2 | トップページ | 春の磐越西線 その4 »

2010年5月 9日 (日)

早春の米坂線 その15

米坂線から見える山シリーズ~。(* ̄0 ̄)ノ さて、この山は何連峰でしょうか。 正解
は羽前椿~手ノ子間から見える飯豊連峰です。 山名の由来は「飯を豊かに盛ったよ
うな山容説」と「温泉が出る湯出(ゆいで)説」があるようですが、確かにこうやって見る
と大盛りご飯のようにも見えるような見えないような・・・(笑)
↓画像は坂町行きの1133Dです。 方向的に午後は逆光になるため、撮影は午前が
ベストのようです。
Yonesakasen_tubakitenoko
◆ 撮影日 2010年4月10日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字小白川→こちら

|

« 春の大糸線 その2 | トップページ | 春の磐越西線 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の米坂線 その15:

« 春の大糸線 その2 | トップページ | 春の磐越西線 その4 »