« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

雪の大糸線 その18

今回(20日、21日)、大糸線沿線で混雑が一番が酷かったのは、21日午前中の宮本
踏切だったような気がします。 前日の20日にとりあえず様子見で行った時も、結構
混んではいたのですが、21日は20日の比ではありませんでした。Σ( ̄ロ ̄lll)
付近の道路は駐車する車で溢れ、遠くに駐車した車からはダッシュでポイントへ・・・
あんな光景を見たのは大糸線では初めてです。 
車の台数等からざっと見て20~30と言わず50人以上は集結していたのではないでし
ょうか。(驚) 
↓画像は20日の宮本踏切で撮った425Dです。 定番ポイントは押すな押すな状態
だったため、踏切近くの人のいないところで撮って見ました。 逆光気味なので、まぁ
こんなものでしょうね。(^_^;)
Ooitosen_minamiotarinakatuchi50
↓ちょっと引いて。 上のポイントは確認していないのですが、山の見え具合がちょ
っと微妙かも。(^_^;)
Ooitosen_minamiotarinakatuchi51
◆ 撮影日 2010年2月20日
◆ 撮影地 宮本踏切→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

雪の只見線 その21

お昼に寄った道の駅「入広瀬」で面白いものを発見。( ^ω^ ) 頭に被る陣笠みたい
なものなのですが、これが気になって気になって・・・(笑) でもなぁ~こんなのを被っ
て撮影してたら目立つだろうなぁ~。 「○○で変なものを被った撮影者発見」なんて
書かれるのも嫌だし・・・と言うことでもう少し考えさせて下さい。o(_ _)oペコッ
↓画像は柿ノ木~入広瀬間の小出行き423Dです。 やはりと言うか車体の下半分
が雪で見えません。(^_^;)
Tadamisen_kakinokiirihirose
◆ 撮影日 2010年2月11日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市穴沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪の大糸線 その17

ネット記事などを見ると大糸線のキハ52一般色の車両は解体されずに保存される
ようです。 鉄道に興味をもってから一番のお気に入りの車両(型式)だっただけに
ちょっぴり嬉しいニュースかも知れません。(^^♪ ただ、どうも動態保存ではないよ
うです。 希望としてはイベント用として動態保存して欲しかったのですが・・あ、こん
なことを言うと「馬鹿者!贅沢を言うな~」ってJR西の方からお叱りを受けるかも知
れませんね。 はい、贅沢は言いません。(^_^;)
↓画像は北小谷~平岩間の糸魚川行き431Dです。 この日は人の少ない(いない)
ポイントを探していたらこんなところへ辿り着きました。(笑)
Ooitosen_kitaotarihiraiwa30
◆ 撮影日 2010年2月21日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

雪の大糸線 その16

そう言えば道の駅「小谷」の「深山の湯」がリニューアルオープンしていました。(^^ゞ
当初の情報ではもう少しかかるような感じだったのですが、もしかすると予定より早
く工事が終了したのかも知れませんね。 参考までにサウナが新たに追加され、今
まで日替わり湯だったスペースが水風呂に変わっていました。
↓画像は小滝~根知間の427Dです。 時間帯によっては山霧が線路付近までか
かっていたのですが、通過時間帯には丁度いい具合に霧が晴れてくれました。(^^♪
Ooitosen_kotakinechi
↓この日は平日かつ天気が悪かったせいか撮影者は私一人。(笑) まぁこんな
日があってもいいですよね。(^_^;)
Ooitosen_kotakinechi10
↓真っ白な雪原に一般色が映えます。( ̄ー ̄)ニヤリ
Ooitosen_kotakinechi11
◆ 撮影日 2010年1月28日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字根小屋→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪の米坂線 その13

「橋上での撮影は落雪に注意!」。 この冬の撮影中、もろこの落雪に遭遇してし
まいました。(@Д@; そりゃもう「ドサッ」って感じで、体は全身雪まみれ、カメラも
雪まみれ・・・皆さん大雪後の橋上では上空に注意しましょう。(笑)
↓画像は越後金丸~小国間の米沢行き1130Dです。 正面からの強い雪がレン
ズに着いてしまい、ちょっと斑模様になってしまいました。 でも、この斑模様のせい
で、何となくジオラマ風になったような、ならないような・・・(^_^;)
Yonesakasen_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2010年2月7日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の只見線 その20

やはり異常気象なのでしょうか。 今週は全国各地で2月としての最高気温を更新
したそうです。 大雪の後の異常な暖かさ・・・こんな気象だと、予定が立たないと言
うか、撮り鉄泣かせの気象ですよね。(^_^;)
↓画像は会津桧原~滝谷間の滝谷橋梁を通過中の424Dです。 もうちょっと木々
の着雪が良かったらなぁ~。 今年はもう期待出来ないので来年又頑張ります。(笑)
Tadamisen
◆ 撮影日 2010年2月14日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字郷戸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

雪の大糸線 その15

平岩のサファリ俯瞰もだいぶ有名になって来たようです。 スノーシューを用意して
側道に入ったのですが、運動靴でも大丈夫(とはちょっと言い過ぎかな(^_^;))なぐら
い、しっかりした道が出来ていました。(笑) ただ、雪が緩んで来ると時々「ズボッ」
と嵌りますのでご注意を!
↓画像は南小谷行きの424Dです。 ポイントに着いた時には全体的にもう少し白
かったのですが、日が差すにつれて、下の方から見る見る木々が茶色に変わって
行くのが分かりました。 こう言った時に限って列車が遅れて来るんですよね。(^_^;)
Ooitosen_kotakihiraiwa2
↓走っているのが一般色だってことが分かるでしょうか。
Ooitosen_kotakihiraiwa3
↓俯瞰ポイントへ続く側道です。 木々の着雪が綺麗でつい見とれてしましました。
ヽ(´▽`)/
Ooitosen_hiraiwa_hukan
◆ 撮影日 2010年2月21日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (1)

雪の只見線 その19

大糸線から帰ってからぽかぽか陽気が続いていますが、このままいっきに春に
なってしまうのでしょうか・・・Σ( ̄ロ ̄lll) 私の祈りは通じるのか、通じないのか。
雪よ降れ~雪よ降れ~♪←(只今お祈り中)(笑)
↓画像は会津川口~会津中川間の会津若松行き428Dです。 Tadamisen_kawaguchinakagawa
◆ 撮影日 2010年2月14日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

雪の大糸線 その14

只見線「平石亭」の蕎麦繋がりで大糸線での蕎麦の話題を一つ。(^_^;) 今、道の駅
「小谷」のレストランが改修工事で閉鎖されているため、今回初めて南小谷駅近くの
「おたり名産館」へ寄って見ました。 注文したのはざる蕎麦、天ぷら、etc。。
で、何が話題かと言うと、注文した天ぷらの中身です。 てっきり山菜、野菜の天ぷら
かと思ったら、どうも食感も味も全く違うものが何品かあるのです。 間違っていたら
申し訳ないので、はっきりしたことは言えませんが、驚きと新たな食を探求したい方は
是非とも「おたり名産館」の天ぷら(確か500円)を注文して見て下さい。 なお、蕎麦
は普通に美味しい蕎麦でした。(笑)
↓画像は糸魚川行きの429Dです。 
Ooitosen_minamiotarinakatsuchi1
◆ 撮影日 2010年2月20日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

雪の只見線 その18

↓画像は大白川駅付近の会津若松行き430Dです。 そう言えば昨年の紅葉時期
は大白川駅にある「平石亭」をよく利用させて頂きました。(^^♪ 冬の間は休業中で
すが、ここのお蕎麦は個人的には大変お勧めです。
Tadamisen_ooshirakawatagokura
◆ 撮影日 2010年2月11日
◆ 撮影地 大白川駅→省略m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

雪の大糸線 その13

ナント、今週は大糸線に雪マークなし! 願わくばもう1~2回、どっぷり雪が降って
欲しいのですが・・・←(未だ色々と未練があるらしい)(^_^;)
↓画像は20日の南小谷行き424Dです。  この日は小滝~平岩間の着雪状況が
一番良かったようです。 ただ、この白い景色も一時間後には綺麗さっぱり消滅して
いました。(笑)
Ooitosen_kotakihiraiwa2
◆ 撮影日 2010年2月20日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字山之坊→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

雪の大糸線 その12

大糸線から先ほど帰還しました。(^^ゞ いやぁ~聞きしに勝る凄い混みようでした。
メジャーな定番ポイントは車を止めるスペースもありません。 参考までに日曜日
よりも土曜日の方が若干人出は少ないようです。 少しでものんびり撮影したい方
は、土曜日が狙い目かも。
↓画像は平岩駅の434Dです。 もしかするとこれが最後になるかと思ったら、つ
いついこんな時間まで・・(笑) キハ52の顔がどことなく誇らしく感じるのは私だけ
でしょうか。(^-^; 
Ooitosen_hiraiwaeki
◆ 撮影日 2010年2月21日
◆ 撮影地 平岩駅→省略m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

雪の只見線 その17 「只見雪まつり号」

昨日は職場の飲み会で少々飲み過ぎたようで、家に帰った時には既に気絶してい
ました。(@Д@; と言う訳ではありませんが、今日はもう一枚アップさせて頂きま
す。(笑)↓画像は会津蒲生~会津塩沢間の会津若松行き「只見雪まつり号」です。 
え、どこが雪まつり号なの?って言われると少々困るのですが・・・(^_^;) え~証拠
はないのですが、正真正銘「只見雪まつり号」なのでよろしくお願いします。(笑)
Tadamisen_aizugamouaizushiozawa_2
◆ 撮影日 2010年2月14日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字寄岩→こちら

※ 撮影の合間に「只見雪まつり号」ならぬ本当の只見雪まつりへお邪魔して見ま
  した。 昨年は大雨の影響でオブジェの雪像がだいぶ崩れていたのですが、今
  年は天気には恵まれたようです。
Tadamisen_tadamiyukimatsuri1
↓中央にはステージ、バックの大きな雪像はどこかの城らしいのですが、城の名前
は失念してしまいました。(^_^;)
Tadamisen_tadamiyukimatsuri2
↓会場には昨年もあった「熊汁」の看板が!(@_@。
Tadamisen_tadamiyukimatsuri3
↓「熊汁」「鹿汁」「うさぎ汁」etc・・・ちなみに積荷の私は、昼間っから利き酒と岩魚
の骨酒+岩魚の塩焼きで完全に出来上がってしまいました。(笑)
Tadamisen_tadamiyukimatsuri4
◆ 撮影日 2010年2月14日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その12

明日から大糸線へ遠征予定です。(^^ゞ ある程度の混雑は覚悟の上ですが、果たし
てどうなることやら。 本音のところを言えばちょっと不安です。(笑)
↓画像は越後金丸~小国間の米沢行き3822Dです。 赤芝峡での真っ白な景色も
珍しいかも知れません。
Yonesakasen_kanamaruoguni10
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の大糸線 その11

中土駅付近の俯瞰ポイントです。 ただ、横須賀色?の車両は俯瞰撮影には向いて
いないようですね。(^_^;) 何となく「あ、ここに居る」ってのは分かるのですが・・せめて
タラコ色だったらなぁ。(笑)
↓画像は南小谷行きの428Dです。
Ooitosen_nakatuchiminamiotoari30
◆ 撮影日 2010年1月27日
◆ 撮影地  長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

雪の只見線 その16

どこかの冊子で見た風景が撮りたくて何度かこの場所へ通ったのですが、やっと
イメージに近い風景を撮ることが出来ました。 ただ、この真っ白な景色もあっと
言う間に灰色になり、そして斑模様に変わってしまいます。 やはり冬の撮影は朝
一番が勝負のようです。(^_^;)
↓画像は小出行き423Dです。
Tadamisen_ooshrakawakakinoki
◆ 撮影日 2010年2月11日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

雪の米坂線 その11

米坂線でも「ハイモ」を発見! 時間的に坂町行きの1129Dと越後金丸駅で交換
すると思い待っていると・・やって来ました「ハイモ」と1129D。(^^♪ 
ただ、こうやって見ると、ラッセル車としては少々迫力不足ような。。(笑)
Yonesakasen_kanamarueki
◆ 撮影地 越後金丸駅→省略
↓ついでに画像は越後片貝~越後金丸間の「ハイモ」です。 通過直前まで排雪して
いたのですが、何故か目の前で排雪を止めてしまいました。(@_@。 Yonesakasen_haimo_katagaikanamaru
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字金丸→こちら
◆ 撮影日 2010年2月7日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月15日 (月)

雪の大糸線 その10

もう平日は休みがとれないし、やはり次の大糸線は土日が中心になりそうです。(^_^;)
二月に入って又一段と混んでいるんでしょうね。 空いている土日ってないかなぁ~
(笑) ↓画像は南小谷~中土間の糸魚川行き427Dです。 天候は雨模様でした
が、周辺の山々にかかっていた山霧?のせいで、結構面白い風景が撮れました。(^^ゞ
Ooitosen_minamiotarinakatsucgu20
◆ 撮影日 2010年1月28日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

雪の只見線 その15

陽が長くなりましたね。 ↓画像は会津若松行き430Dですが、午後5時を回って
いても、こんな感じで撮影することが出来ました。(^^♪
雪原と磐梯山・・・撮りたかった風景の一つです。
Tadamisen_negishiaizutakata
◆ 撮影日 2010年2月14日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町米田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

雪の大糸線 その9

雨飾山をバックに撮ろうと思い根知駅付近のポイントに来て見たのですが、ナント!
橋の歩道が除雪されていません。Σ( ̄ロ ̄lll) 橋の両側には約1mの雪の壁があ
って、リハビリ中の足ではとても乗り越えることが出来ず、やむを得ずこんな構図に
なってしまいました。 イメージ的はもっと青空をいっぱい取り込む予定だったのです
が・・・まぁ、山メインと思えばいいですかね。(笑)
↓画像は南小谷行きの430Dです。
Ooitosen_oononechi40
◆ 撮影日 2010年1月27日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字根小屋→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その10

今日から只見町で雪まつりが始まりますね。 昨年は確か泊り込みで行ったと思う
のですが、今年は色々あって泊では行けそうもありません。(^_^;) そう言えば昨年
は途中大雨だったような・・・今のところ今年はまぁまぁの天候のようですが。
↓画像は只見雪まつりとは全く関係ない手ノ子~羽前沼沢間の1131Dです。 青
空を見るとどうしても縦構図で撮りたくなるのは、何かの性なのでしょうか。(笑)
Yonesakasen_tenokonumazawa_a5
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月12日 (金)

雪の大糸線 「番外編」

先日大糸線へ行った際に利用した「ホテル白馬」について少々。(^^♪
客室:ツインでしたが広さ、設備とも十分でした。 又、ミニキッチンも付いている
        ところから、スキー客等の長期滞在者にも対応出来るつくりとなっているよ
        うです。
温泉:男女とも内風呂、露天風呂があります。 大きさは内風呂は10名程度、
        露天は5名程度は余裕で入れると思います。
料理:夕、朝食ともバイキング方式でした。 料理の品数も大変豊富で、このクラス
        のホテルでは充実した内容ではないでしょうか。 ただ、客層を考えてのこと
        だと思いますが、全般的に若年層向けの料理が多かったように感じました。
施設:フロント横に開放的なロビーがあり、ロビー横にはお土産を販売している
        売店もあります。 建物の築年数は分かりませんが、清掃が行き届いており、
        清潔な印象を受けました。
料金:平日であれば二食付きで7000円からと大変リーズナブルな料金で利用可能
    です。
評価:満足の★★★★(4つ)
その他:二日目の夕方に姫川温泉泉郷にある「国富」さんのお風呂だけ利用させて
           頂きました。 料金は一人1000円と少々高めですが、さすがハイクラスだ
           けのことはありますね。 お風呂だけでもちょっとリッチな気分を味わうこと
           が出来ました。(笑)

↓「ホテル白馬」の外観はこんな感じ・・・こうやって見ると結構高級そうな感じです
   よね。(^_^;)
Ooitosen_hotel_1
↓こちらはホテルの反対側(正面側?)です。
Ooitosen_hotel
↓ちなみにホテルから見える北アルプスです。
Ooitoesn_hotel_keshiki1
◆ 撮影日 2010年1月27日~28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の大糸線 その8

キハ52の置き換えは新型車だとばかり思っていたのですが、よ~く調べて見ると
どうも新型車ではないようですね。(^_^;) 知らぬは新米ばかりなり・・・はい、勉強
不足でした。m(__)m
↓画像は平岩~小滝間で試運転中のキハ120?です。 長さもキハ52に比べる
とだいぶ短いし、何となく頼り無さそうに見えるのは私がキハ52贔屓だから?(笑)
Ooitosen_hiraiwakotaki50
◆ 撮影日 2010年1月28日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月11日 (木)

雪の只見線 その14

真っ白な雪景色を期待して、久し振りに新潟側の只見線を訪れて見ました。(^^♪
昨年秋の「只見紅葉号」以来でしょうか。 さすがは豪雪地帯、入広瀬~大白川
にかけては2m前後の雪の壁が出来ていて、国道から線路が全く見えません。
(笑) ↓画像は小出行きの423Dです。  ここから福島方面は冬季は通行止め
になっており、この場所が車で行ける新潟側のエンドになります。(^^ゞ
Tadamisen_tagokuraooshirakawa
◆ 撮影日 2010年2月11日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

雪の米坂線 その9

ジングルベル、ジングルベ~ル、鈴がぁ鳴る♪ 花粉症の原因となる杉はあまり好き
ではありませんが、クリスマスツリーの杉は好きかも知れません。(笑)
↓画像は坂町行きの1129Dです。 でも、雪の中の列車って殆ど音を立てずに接近
して来るんですね。 この時も突然現れてちょっと慌ててしまいました。(^_^;)
Yonesakasen_isaryoumatuoka30
◆ 撮影日 2010年1月17日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪の只見線 その13 「只見線第四橋梁」

雪の只見線「その12」と同じくロケハンの時は「よっしゃ~!」とテンションが上がった
のに、本番はもろ撃沈した画像です。(笑)
↓先ずは通過2~3時間前のロケハン時はこんな感じ・・・うんうん。( ̄ー ̄)ニヤリ
Tadamisen_nakagawamizunuma1
↓ところが列車の通過時間が近づくにつれて、ハラハラ雪→本降りの雪→吹雪と
次第に悪化、通過時にはこんなになってしまいました。(。>0<。) スノーシューを
履いて二回も往復したのに・・・ちなみに負傷した足でここで二往復したのが、傷を
悪化させたようです。 翌日病院の先生に「え!この足で歩いたの?」って驚かれ
てしまいました。(笑) どうも好きなことをしている時には「鉄モルヒネ」が出ている
ようですね。(^_^;)
Tadamisen_nakagawamizunuma2
◆ 撮影日 2010年1月3日
◆ 撮影地 只見線第四橋梁→現在このポイントは除雪されていませんので省略
        させて頂きます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

雪の大糸線 その7

先週末の大雪から一転、今週は暖かい日が続いているようです。 ↓画像は中土
~北小谷間の429Dです。 次回こそはこの場所で真っ白な景色を・・・って、前に
も言ったような気がしますが、まぁ、夢は大きくと言うことで。(^_^;)
Ooitosen_nakatuchikitaotari40
◆ 撮影日 2010年1月28日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

雪の米坂線 その8

いつ行っても撮影者を全く見ない米坂線です。(^_^;) 米坂線から国鉄色が去って
間もなく1年になりますが、何となく遠い昔のような感じがしてなりません。 そう言
えば、郡山に回送された急行色は、解体がついに始まったようですね。 奇跡的
なものをちょっぴり期待していたのですが、やはり現実は厳しかったようです。
↓画像は羽前沼沢~伊佐領間の坂町行き1131Dです。 この付近は既に1~
2メートルの雪の壁が出来ていましたので、リハビリを兼ねちょこっと登って見まし
た。(笑)
Yonesakasen_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2010年2月7日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

雪の大糸線 その6

南小谷~中土間の北アルプスが望める定番ポイントです。 俗に言う「キタ~(北)
ヽ(´▽`)/」って感じでしょうか。(笑) この日は久し振りの晴天だったせいか平日
にもかかわらず大勢の撮影者で賑わっていました。
↓画像は糸魚川行きの425Dです。
Ooitosen_minamiotarinakatuchi50
◆ 撮影日 2010年1月27日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その7

昨晩からJR(東日本、西日本)の運行情報と睨めっこ。(笑) でも、こんな時間に
更新していると言うことは・・・(^_^;) さて次回はいつになることやら。。
↓画像は越後金丸~小国間の1130Dです。  豪雪?の米坂線らしい雰囲気が
出ているでしょうか。
Yonesakasen_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2010年1月23日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

冬の大糸線 その5

JRの運行情報では今日の大糸線は全て運休とか・・・土、日の休みを利用して
撮影に行かれた方はさぞかしがっかりしたのではないでしょうか。 ただ、明日
は冬型が緩むようですから、もしかすると真っ白な雪景色の中のキハが撮影出
来るかも知れませんね。
↓画像は平岩~北小谷間の南小谷426Dです。 ここは超お手軽俯瞰ポイント
の一つなのですが、撮影出来る方の数が限られるのが少々ネックのようです。
(^_^;)
Ooitosen_hiraiwakitaotari20
◆ 撮影日 2010年1月27日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の只見線 その12 「只見線第三橋梁」

新潟は20数年振りの大雪とか。 又大糸線や只見線等も運休が相次いでいるよう
です。 風にも弱く雪にも弱く・・・何とかならないものですかね。(笑)
↓画像は小出行きの427Dです。 2~3時間前のロケハン時には視界が良かった
のですが、やはり冬の撮影は運次第のようです。
Tadamsen_hayatomiyashita50
↓ちなみにロケハン時にはこんな風景が。 これを見たら「よっしゃ!」ってなります
よね。(笑) 鉄道撮影は風景を撮るより難しいと思うのは私だけでしょうか。(^_^;)
Tadamisen_hayatomiyashita51
◆ 撮影日 2010年1月3日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁(国道側)→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

雪の米坂線 その6

全治一ヶ月と言われた怪我もやっとまともに歩けるまでに回復しました。 未だ若干
の違和感は残っていますが、まぁ、急がずのんびりとリハビリに努めるつもりです。
(^_^;) ↓画像は萩生~今泉間の米沢行き3822Dです。 残念ながらこの日も真っ
白な景色に出会うことは出来ませんでした。
Yonesakasen_hagyuuimaizumi
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

雪の大糸線 その4

前回の二日間の大糸線での撮影では真っ白な木々をバックしたキハ達を撮影
することは出来ませんでした。 3月中旬の引退?までには是非とも写しておき
たいと思っているのですが、さて天は味方してくれるでしょうか。(^_^;) と、言うよ
りもこの先大糸線へ行けるのかなぁ。(笑)
↓画像は糸魚川行きの427Dです。 
Ooitosen_minamiotarinakatuchi
◆ 撮影日 2010年1月28日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

雪の只見線 その11 「只見線第五橋梁」

今日の本海側は大雪になっているようですね。 果たして先月中旬のような列車
が運休するような事態になるのでしょうか・・・(@_@。 
↓画像は第五橋梁を通過する会津若松行きの430Dです。 いつものことですが、
毎度々変化のない構図で申し訳ありません。(笑)
Tadamisen_honnakawaguchi
◆ 撮影日 2009年12月24日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字西谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の磐越西線 その12 「ラストラン・国鉄色!」

米坂線に続いて磐越西線の「ありがとう国鉄色」もこれが最後となりました。m(__)m
↓画像は「その11」と同じく一ノ戸橋梁で撮影した往路の会津若松行きですが、
往路も復路も同じポイントで撮影するのは私ぐらいかも知れませんね。(笑) 
Banetsusaisen_yamatokitakata20
◆ 撮影日 2009年12月27日
◆ 撮影地 山都一ノ戸橋梁→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

初冬の米坂線 その12 「ラストラン・国鉄色!」

米坂線の「ありがとう国鉄色」もこれが最後のようです。 しかし郡山に回送された
急行色はどうなったのでしょうか・・・その後の動きが気になります。(@Д@;
↓画像は小国~越後金丸間の復路の新潟行きです。 既に日没となっていました
が、これが本当に最後と思い無理矢理撮影して見ました。(笑)
Yonesakasen_akashibakyou1
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

雪の大糸線 その3

姫川~頚城大野間の定番ポイントです。 こうやって見ると雨飾山は何となく男性的
と言うか、ダイナミックな感じがしますよね。 晴れた日限定ですが、気軽にいい画像
が撮れるお勧めのポイントです。(^^ゞ 
↓画像は南小谷行きの428Dです。
Ooitosen_himekawaoono
◆ 撮影日 2010年1月27日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字大野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »