« 雪の磐越西線 その8 「ラストラン・国鉄色!」 | トップページ | 紅葉の大糸線 その25 »

2010年1月 9日 (土)

雪の只見線 その6 「只見線第三橋梁」

今日から三連休。 でもリハビリ中の私は当然自宅です。 怪我さえしなければ今頃
温泉に入りながら大糸線でまったりだったのですが・・・悲しい。(T_T)
↓画像は早戸~会津宮下間の県道側から撮影した会津若松行き428Dです。 
ちなみに現在県道は通行止めになっていますので、この時はカンジキを履いて宮下の
発電所付近から第三橋梁まで歩いて見ました。 時間は雪の状態にもよりますが、この
時は40~50分ぐらいかかったでしょうか。 
そう言えば、前に早戸側からも歩いて見たのですが、歩いた感じでは早戸からの方が
ちょっとだけ近かったような気もします・・多分。(^_^;)
Tadamisen_hayatomiyashita
↓途中に雪崩を発見!(@_@。 左端に足跡があったため恐る恐る近づいて見たと
ころ、そのまま足跡が続いていましたので「ほっ」としました。(笑) 
なお、この区間はあくまでも通行止めの区間です。 そのへんのところを理解の上、
行かれる方はくれぐれも雪崩等にご注意下さい。(実際、この他にもいたるところで
雪崩が起きていました。)
Tadamisen_nadare
◆ 撮影日 2009年12月24日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字宮下→こちら

|

« 雪の磐越西線 その8 「ラストラン・国鉄色!」 | トップページ | 紅葉の大糸線 その25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の只見線 その6 「只見線第三橋梁」:

« 雪の磐越西線 その8 「ラストラン・国鉄色!」 | トップページ | 紅葉の大糸線 その25 »