« 紅葉の大糸線 その29 | トップページ | 雪の大糸線 その1 »

2010年1月26日 (火)

紅葉の只見線 その34 「只見紅葉号」

昨年10月31日の田子倉~大白川間の「只見紅葉号」です。 ここのベスト撮影ポイ
ントは既に三脚だらけ・・・(^_^;) 他のところを探す時間も気力もなかったため、少し
離れた端っこの方で撮影させて頂きました。(笑)
Tadamisen_tagokuraooshirakawa30
↓たまにはアップで。(^-^; あ、日の丸ですか? ドンマイドンマイ。(笑)
Tadamisen_tagokuraooshirakawa32
◆ 撮影日 2009年10月31日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら
 

|

« 紅葉の大糸線 その29 | トップページ | 雪の大糸線 その1 »

コメント

こんばんは。
周りの風景を取り入れる「新米鉄ちゃん」さんの構図に刺激され撮影を試みています。気動車の迫力に圧倒され思わず日の丸構図になってしまうこともあり、三脚を立て綿密に構図を考えねばとおもいますがなかなかうまくいきません(^^;)気持ちに迷いアリですね!
>離れた端っこの方で撮影させて頂きました。
小さくて古いカメラの私なんかいつもこんな感じです。みんな大砲みたいなレンズ、近くで連写されると圧倒されてしまいます...。デジイチほしいなぁ。

投稿: 熱塩加納 | 2010年1月27日 (水) 19時49分

熱塩加納さん、今晩は。
先ほど大糸線から帰って来ました。 昨日は天気が良かったせいか、平日にもかかわらず押すな押すなの大盛況。(^_^;) こんな調子だと土日はどんなんでしょうね。
>三脚を立て綿密に構図
私は三脚を使わず、いつも手持ちです。 通過直前まで縦にしたり横にしたり、迷いに迷って、時には列車が来ているのに気が付かなかったことも。(笑) と、言うことで私のやり方は邪道なのかも知れませんね。 まぁ、このやり方で行き詰ったら次は三脚も考えて見たいと思います。
>小さくて古いカメラ
私も数年前の中古のカメラです。 一応デジ一なのですが、未だカメラの機能を使いこなせてないと言うか・・・それよりも落としたりぶつけたりして今はボロボロの状態です。(;ω;)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年1月28日 (木) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の只見線 その34 「只見紅葉号」:

« 紅葉の大糸線 その29 | トップページ | 雪の大糸線 その1 »