2010年1月31日 (日)

紅葉の只見線 その35 「只見紅葉号」

「只見紅葉号」の画像もこれが最後になりそうです。 実は11月2~3日に掛けて
降った雪が浅草岳の山頂付近に残ってないか、ちょっぴり期待して行ったのですが
・・・結構降ったと思ったのですが、あの程度の雪ではあっと言う間に融けてしまうよ
うです。(^_^;) 
Tadamisen_tagokuraeki30
◆ 撮影日 2009年11月8日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字田子倉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

紅葉の只見線 その34 「只見紅葉号」

昨年10月31日の田子倉~大白川間の「只見紅葉号」です。 ここのベスト撮影ポイ
ントは既に三脚だらけ・・・(^_^;) 他のところを探す時間も気力もなかったため、少し
離れた端っこの方で撮影させて頂きました。(笑)
Tadamisen_tagokuraooshirakawa30
↓たまにはアップで。(^-^; あ、日の丸ですか? ドンマイドンマイ。(笑)
Tadamisen_tagokuraooshirakawa32
◆ 撮影日 2009年10月31日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

紅葉の只見線 その33 「SL只見紅葉号」

昨年11月3日の「SL只見紅葉号」です。 多分SLの画像はこれが最後だと思います。
こうやってアップで見ると、C11って可愛いと言うか、パッと見機関車トーマスが頭に浮
かんでしまいます。(笑) 煙も「ポッポッ」って感じで、ホント、長閑ですよね。
Tadamisen_kosugawahonna30_sl
◆ 撮影日 2009年11月3日
◆ 撮影地 多分会津越川付近だと思うのですが、はっきりした場所を失念してしまい
        ました。→省略m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

紅葉の只見線 その32 「只見紅葉号」

昨年11月8日の只見~田子倉間の「只見紅葉号」です。 数日前に降った雪で「紅葉
は多分はないだろうなぁ~」って思っていたのですが、下のほうにちょこっとだけ残って
いました。(^_^;) では、「52+52」と枯れかけた紅葉のコラボをどうぞ。
Tadamisen_tadamiooshirakawa1
↓ちょっとアップで。 この組合せ、この光景もこれで見納めかも・・・(ノд・。)シュン
Tadamisen_tadamiooshirakawa2
◆ 撮影日 2009年11月8日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字田子倉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

紅葉の只見線 その31 「只見線第三橋梁」

只見線も未だ々続く「紅葉シリーズ」。(^_^;) 当分撮影に行けそうもありませんが、
紅葉時期に撮り溜めた画像が未だ少し残っていますので、「雪シリーズ」の合間
に暫しお付き合い下さい。m(__)m
↓画像は昨年11月3日の会津若松行き426Dです。  この画像が紅葉+雪の
最後の画像となりそうです。
Tadamisen_hayatomiyashita50
◆  撮影日 2009年11月3日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

紅葉の只見線 その30 「只見紅葉号」

大糸線の掲示板を見ると沿線は大雪になっているようですね。 行けないと思うと
余計行きたくなるのが人間の心理と言うか・・・雪道を歩くところじゃなければ大丈
夫だとか、車から撮れる所はないか等々、今邪念でいっぱいです。(^_^;)
↓画像は11月1日の大白川~柿ノ木間の「只見紅葉号」です。 この場所は近くに
車が止められるスペースもあって結構大勢の撮影者で賑わっていました。
Tadamisen_ooshirakawakakinoki10
↓ちなみにこの画像は新米鉄ちゃん二号がこの付近で撮った只見行きの画像です。
後追い+若干逆光気味の画像ですが、まぁ二号としては上出来かも。(笑)
Tadamisen_ooshirakawakakinoki11
◆ 撮影日 2009年11月1日
◆ 撮影地 (上)新潟県魚沼市大白川→こちら
        (下)新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

紅葉の只見線 その29 「只見線第三橋梁」

この秋の紅葉+初雪の画像です。 雪がもう少し下まであったら良かったのですが、
あ、贅沢を言ったら罰が当たりますよね。(笑) 又、こんな景色が見たいなぁ~(^_^;)
↓画像は会津川口行き425Dです。
Tadamisen_hayatomiyashita30
◆ 撮影日 2009年11月3日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁→省略m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

紅葉の只見線 その28 「只見紅葉号」

季節は既に冬となっていますが、10月下旬から11月初めにかけて撮り溜めた画
像がもう少々残っていますので、今暫く「紅葉シリーズ」としてお付き合い下さい。
o(_ _)oペコッ
↓画像は大白川~田子倉間の「只見紅葉号」です。この組合わせがどうしても見た
くて、バッティングする「べにばな」の撮影を「ウヤ」して来たのですが・・枯れかけた
紅葉は別にして(笑)、やはりこの組合せは癒し系と言うか、何となく「ホッ」とするの
は私だけ、かな?(^_^;)
Tadamisen_ooshirakawatagokura20
↓とりあえず後追いでも一枚。 こちらの方が紅葉が綺麗だったせいか、ここで撮影
された方の中には後追方向狙いの方が多かったようです。
Tadamisen_ooshirakawatagokura21
◆ 撮影日 2009年11月8日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

紅葉の只見線 その27

初秋から紅葉の時期に掛けて、山間部の朝は濃い霧に包まれることが多くなります。
この霧が曲者と言うか、時間の早い列車などを狙う時はいつもハラハラ・ドキドキ。(笑)
まぁこれも撮影の醍醐味なのかも知れませんね。←(強がりかな)(^_^;)
↓画像は逆光の朝靄の中を通過する小出行き423Dです。(^^♪
Tadamisen_tagokuraooshirakawa11
◆ 撮影日 2009年11月1日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

紅葉の只見線 その26

水沼付近の俯瞰ポイントです。 画像では山の頂上付近に雪が少しだけ見えますが、
午前中は山の中腹付近まで冠雪していて、それは見事な景色でした。 「綺麗な雪景
色を撮ろうと思ったら午前中を狙え」って格言があるようですが、まさにその通りです
ね。(^_^;)
↓画像は会津若松行きの430Dです。
Tadamsen_mizunumahayato10
↓ちなみに午前中はこんな感じでした。 ね、絶景でしょう。(^^♪ ここでSLを
撮りたかったなぁ~。。
Tadamisen_mizunumahayato11
◆ 撮影日 2009年11月3日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 | その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 中国地方各線 2014年冬 | 中国地方各線 2014年夏 | 中国地方各線 2014年春 | 中国地方各線 2014年秋 | 中国地方各線 2015年冬 | 中国地方各線 2015年夏 | 中国地方各線 2015年春 | 中国地方各線 2015年秋 | 中国地方各線 2016年冬 | 中国地方各線 2016年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 会津鉄道 2015年秋 | 会津鉄道 2016年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 北部九州各線 2014年冬 | 北部九州各線 2014年夏 | 北部九州各線 2014年春 | 北部九州各線 2015年冬 | 北部九州各線 2015年夏 | 北部九州各線 2015年春 | 北部九州各線 2015年秋 | 北部九州各線 2016年冬 | 北部九州各線 2016年夏 | 北部九州各線 2016年春 | 北部九州各線 2016年秋 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 只見線 2015年秋 | 只見線 2016年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 四国地方各線 2014年冬 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山口線 2014年冬 | 山口線 2014年夏 | 山口線 2014年春 | 山口線 2014年秋 | 山口線 2015年冬 | 山口線 2015年夏 | 山口線 2015年春 | 山口線 2015年秋 | 山口線 2016年冬 | 山口線 2016年夏 | 山口線 2016年春 | 山口線 2016年秋 | 山口線 2017年冬 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 山陰本線 2014年春 | 山陰本線 2015年冬 | 山陰本線 2015年夏 | 山陰本線 2015年秋 | 山陰本線 2016年冬 | 山陰本線 2016年夏 | 山陰本線 2016年春 | 山陰本線 2016年秋 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋