2011年8月 5日 (金)

さようなら米坂線のキハ52

海外売却のために新津で待機中だった米坂線のキハ52達がいよいよ売却のため動き出したようです。 売却先はやはり東南アジアなのでしょうか? 近くだったら見送りに行きたかったのですが、いかに言っても九州からではねぇ。(^_^;)
↓画像は今泉~犬川間の在りし日のキハ52です。 今思うと鉄道撮影のきっかけを作ってくれたのが、このキハ52だったかも知れません。 キハ52の魅力とは?と聞かれたら・・そうだなぁ~日本のローカル線にもっとも違和感なく溶け込むことが出来る車輌とでも答えるでしょうか。 とにかく国は変わっても末永く頑張って欲しいものです。
Yonesakasen_imaizumiinukawa10
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

初冬の米坂線 その12 「ラストラン・国鉄色!」

米坂線の「ありがとう国鉄色」もこれが最後のようです。 しかし郡山に回送された
急行色はどうなったのでしょうか・・・その後の動きが気になります。(@Д@;
↓画像は小国~越後金丸間の復路の新潟行きです。 既に日没となっていました
が、これが本当に最後と思い無理矢理撮影して見ました。(笑)
Yonesakasen_akashibakyou1
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

初冬の米坂線 その11 「ラストラン・国鉄色!」

生き物を絡めるって本当に難しいですね。(^_^;) もっと近づければ白鳥ピンとかの
画像も撮れたのですが、逃げてしまってはもともこもないし、まぁ、脅さないように
何とかギリギリまで近づいて撮ったのがこの画像です。
↓画像は先月13日の往路の米沢生きです。 でも、これだけ近い所を列車が通過
しても逃げないと言うことは、白鳥さんは結構図太いのかも。。(笑)
Yonesakasen_imaizumiinukawa50
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

初冬の米坂線 その10 「ラストラン・国鉄色!」

来週からはやっと冬型が緩む見たいですね。  しかし、鉄道がこんなに雪に脆いと
は・・・ちょっと意外だったかも。Σ( ̄ロ ̄lll)
↓画像は12日の復路の新潟行きです。 既に薄暗い中を無理矢理と言うか、感度
を最大にしたため、ノイズがいっぱいです。(^_^;) 
Yonesakasen_isaryoumatsuoka1
Yonesakasen_isaryoumatsuoka2
◆ 撮影日 2009年12月12日
◆ 撮影地 いつもの松岡駅付近大カーブ→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

初冬の米坂線 その9 「ラストラン・国鉄色!」

越後片貝~越後金丸間のワ・タ・シの定番ポイントです。(^_^;) でも、国鉄色が走って
いた時はここでよく撮ったなぁ~。 今思えば定点観測地だったような・・・(笑)
↓画像は12月12日の往路の米沢行きです。 やはりと言うかここから金丸側の定番
ポイントはどこも凄い混みようでしたが、人気のないここは撮影者が僅か数名程度! 
撮影はのんびりが一番です。(^^♪
Yonesakasen_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2009年12月12日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字金丸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

初冬の米坂線 その8 「ラストラン・国鉄色!」

先月12日の往路の米沢行きです。 人の少ないところをと思って行ったのですが、
ナント!誰も居ませんでした。(笑) イベント列車が走る時に場所取りの心配もな
く、自由に撮影出来るって何となく贅沢かも。(^_^;) 
Yonesakasen_tatsuokaisaryou1
↓私はこの顔で癒されました。(* ̄ー ̄*)
Yonesakasen_matsuokaisaryou2
◆ 撮影日 2009年12月12日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

初冬の米坂線 その7 「ラストラン・国鉄色!」

混雑を避けるようにこんな所へ。(^_^;) と、言っても最後は数名程度にはなったので
すが・・・ ↓画像は往路の米沢行きです。 「枯れ木も山の賑わい」ならぬ「枯れ木
でも国鉄色の賑わい」って言ったところでしょうか。(笑) あ、ちょっと無理っぽかった
かな。Σ( ̄ロ ̄lll)
Yonesakasen_isaryounumazawa1
↓急いで場所を移動して後追いで1枚。(^^ゞ ちなみにトンネル側の山の尾根が、
通称「明沢俯瞰」と呼ばれるポイントです。
Yonesakasen_isaryounumazawa2
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

初冬の米坂線 その6 「ラストラン・国鉄色!」

羽前沼沢~伊佐領間にあるお気に入りの「S字」カーブです。 もうこのカーブで
国鉄色を見ることはないのでしょうね。(ノ_-。)  
↓画像は復路の新潟行き「ありがとう米坂線国鉄色」です。
Yonesakasen_numazawaisaryou10
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

初冬の米坂線 その5 「ラストラン・国鉄色!」

何故かここの撮影者は私一人だけ・・・多分車両全てが入らないからなのでしょうね。
とにかく撮影はのんびりが一番です。(笑) 
↓画像は米沢行きです。 バックに色があってもなくてもやはり国鉄色は最高ですね。
(^^♪
Yonesakasen_isaryounumazawa
◆ 撮影日 2009年12月12日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

初冬の米坂線 その4 「ラストラン・国鉄色!」

人のいない所、人のいない所を探していたら、こんな所へ来てしまいました。(^_^;)
でも、ここも既に数名の撮影者が。 これまでこの場所で撮影者を見たことがなか
ったのですが・・・さすがにこの日は特別だったようです。(笑)
↓画像は越後金丸~小国間の米沢行きです。 
Yonesakasen_kanamaruoguni1
↓ついでに横構図で。 枯れた色のない山々がバックでも、国鉄色はしっかりと
自己主張していますよね。(^^♪ 色彩の魔術?でも言うのでしょうか。
Yonesakasen_kanamaruoguni2
◆ 撮影日 2009年12月13日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字増岡→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 その他の路線 その他の路線(信越・羽越・etc) 中国地方各線 2012年冬 中国地方各線 2012年春 中国地方各線 2012年秋 中国地方各線 2013年冬 中国地方各線 2013年夏 中国地方各線 2013年春 中国地方各線 2013年秋 中国地方各線 2014年冬 中国地方各線 2014年夏 中国地方各線 2014年春 中国地方各線 2014年秋 中国地方各線 2015年冬 中国地方各線 2015年夏 中国地方各線 2015年春 中国地方各線 2015年秋 中国地方各線 2016年冬 中国地方各線 2016年秋 中国地方各線 2017年夏 中国地方各線 2017年春 中国地方各線 2017年秋 中国地方各線 2018年冬 中国地方各線 2018年春 中国地方各線 2018年秋 仙山線 2010年秋 仙山線 2011年冬 会津鉄道 2010年冬 会津鉄道 2011年冬 会津鉄道 2011年秋 会津鉄道 2015年秋 会津鉄道 2016年秋 北上線 2009年秋 北上線 2010年秋 北部九州各線 2011年冬 北部九州各線 2011年夏 北部九州各線 2011年春 北部九州各線 2011年秋 北部九州各線 2012年冬 北部九州各線 2012年春 北部九州各線 2012年秋 北部九州各線 2013年夏 北部九州各線 2013年春 北部九州各線 2014年冬 北部九州各線 2014年夏 北部九州各線 2014年春 北部九州各線 2015年冬 北部九州各線 2015年夏 北部九州各線 2015年春 北部九州各線 2015年秋 北部九州各線 2016年冬 北部九州各線 2016年夏 北部九州各線 2016年春 北部九州各線 2016年秋 北部九州各線 2017年冬 北部九州各線 2017年夏 北部九州各線 2017年春 北部九州各線 2017年秋 北部九州各線 2018年冬 北部九州各線 2018年夏 北部九州各線 2018年春 北部九州各線 2018年秋 北部九州各線 2019年冬 北部九州各線 2019年春 南部九州各線 2011年夏 南部九州各線 2011年秋 只見線 2008年冬 只見線 2008年夏 只見線 2008年春 只見線 2008年秋 只見線 2009年冬 只見線 2009年夏 只見線 2009年春 只見線 2009年秋 只見線 2010年冬 只見線 2010年夏 只見線 2010年春 只見線 2010年秋 只見線 2011年冬 只見線 2011年春 只見線 2011年秋 只見線 2015年秋 只見線 2016年秋 只見線 2019年夏 只見線 2019年春 四国地方各線 2012年夏 四国地方各線 2012年秋 四国地方各線 2013年夏 四国地方各線 2013年秋 四国地方各線 2014年冬 四国地方各線 2019年春 大糸線 2008年冬 大糸線 2008年夏 大糸線 2008年秋 大糸線 2009年夏 大糸線 2009年春 大糸線 2009年秋 大糸線 2010年冬 大糸線 2010年夏 大糸線 2010年春 山口線 2011年冬 山口線 2011年夏 山口線 2011年春 山口線 2011年秋 山口線 2012年冬 山口線 2012年夏 山口線 2012年春 山口線 2012年秋 山口線 2013年冬 山口線 2013年夏 山口線 2013年春 山口線 2013年秋 山口線 2014年冬 山口線 2014年夏 山口線 2014年春 山口線 2014年秋 山口線 2015年冬 山口線 2015年夏 山口線 2015年春 山口線 2015年秋 山口線 2016年冬 山口線 2016年夏 山口線 2016年春 山口線 2016年秋 山口線 2017年冬 山口線 2017年夏 山口線 2017年春 山口線 2017年秋 山口線 2018年冬 山口線 2018年夏 山口線 2018年春 山口線 2018年秋 山口線 2019年冬 山口線 2019年春 山陰本線 2011年夏 山陰本線 2012年冬 山陰本線 2012年夏 山陰本線 2013年春 山陰本線 2014年春 山陰本線 2015年冬 山陰本線 2015年夏 山陰本線 2015年秋 山陰本線 2016年冬 山陰本線 2016年夏 山陰本線 2016年春 山陰本線 2016年秋 山陰本線 2017年夏 山陰本線 2017年秋 山陰本線 2018年冬 山陰本線 2018年夏 山陰本線 2018年春 山陰本線 2018年秋 山陰本線 2019年冬 岡見貨物 2012年秋 平成筑豊鉄道 2012年冬 平成筑豊鉄道 2012年春 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 磐越西線 2008年冬 磐越西線 2008年夏 磐越西線 2008年春 磐越西線 2008年秋 磐越西線 2009年冬 磐越西線 2009年夏 磐越西線 2009年春 磐越西線 2009年秋 磐越西線 2010年冬 磐越西線 2010年夏 磐越西線 2010年春 磐越西線 2010年秋 磐越西線 2011年冬 磐越西線 2011年秋 磐越西線 2019年夏 磐越西線 2019年春 米坂線 2008年冬 米坂線 2008年夏 米坂線 2008年春 米坂線 2008年秋 米坂線 2009年冬 米坂線 2009年夏  米坂線 2009年春 米坂線 2009年秋 米坂線 2010年冬 米坂線 2010年夏 米坂線 2010年春 米坂線 2010年秋 米坂線 2011年冬 米坂線 2011年春 米坂線 2019年春 米坂線 (在りし日) 趣味・グルメ・日記 趣味・日記 高山本線 2010年秋