« 深緑の大糸線 その15 | トップページ | 深緑の米坂線 その11 »

2009年7月10日 (金)

紺碧の氷見線~(大糸線番外編)

だいぶ前の画像ですが、大糸線に行ったついでに氷見線にも寄ってみました。
狙ったポイントは1つのみ。(笑) そう、かの有名な雨晴の海岸です。
↓先ずは氷見行きの537Dです。 午後はこの方向が順光のようですね。(^^♪
Himisen_amaharashi_29hi
↓次は氷見折り返しの536Dです。 このカットが有名ですよね。 顔に光が当たって
いませんが、まぁ、景観メインと言うことでお許し下さい。m(__)m
Himisen_amaharashi2_29hi
↓次は場所を少し氷見側へ移動して撮影して見ました。 見通しが良ければ、バック
に雄大な立山が望めるのですが・・・残念ながらこの日は全く見えませんでした。(T_T)
画像は氷見行きの539Dです。
Himisen_amaharashi3_29hi
↓最後は場所を少し高岡側に移動して撮影して見ました。 やはり顔が・・・(^_^;) 
線路の方向から考えると、午前中は高岡行き列車の光線の具合が良さそうです
が、側面がちょっと微妙かも知れません。
画像は高岡行きの528Dです。 個人的には「はっとり君」よりも普通の塗装が好
きかも。(笑)
Himisen_amaharashi4_29hi
◆ 撮影日 2009年4月29日
◆ 撮影地 富山県高岡市太田→こちら

※ 撮影地についてはマッピオンの場所から氷見側、高岡側へそれぞれ数百メートル
  の範囲で移動して撮影しています。m(__)m

|

« 深緑の大糸線 その15 | トップページ | 深緑の米坂線 その11 »

コメント

今晩は。
毎日見に来ていますが、このサイトでは初めて海バックを見た気がします(笑)

綺麗ですね。富山なんて行けませんのでアップ楽しみです。

投稿: 急行鳥海 | 2009年7月11日 (土) 21時14分

はい。 多分初めてだと思います。(笑)
ただ、氷見線はポイントが限られているので、米坂線のような奥深さは
ないような・・・(^_^;) 
また、立山が雪を被った時期に再挑戦したいと思います。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2009年7月12日 (日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紺碧の氷見線~(大糸線番外編):

« 深緑の大糸線 その15 | トップページ | 深緑の米坂線 その11 »