« 雪の米坂線 その31 国鉄色ゴールデンコンビ | トップページ | 雪の米坂線 その33 国鉄色ゴールデンコンビ »

2009年1月26日 (月)

雪の米坂線 その32

カンジキでザクザクって明沢に入って見ました。(^^ゞ 除雪されたところから200m
ぐらいの距離でしょうか。 でも新雪を歩くって気持ちがいいですね。
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou3
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

|

« 雪の米坂線 その31 国鉄色ゴールデンコンビ | トップページ | 雪の米坂線 その33 国鉄色ゴールデンコンビ »

コメント

木の枝に載っかった雪がとてもいい感じですね~(#^.^#)
国鉄色に眼が行ってしまいがちですが、こうして見ると新潟色も綺麗ですね。
なんというか、雪国の主っぽいですよね!?(笑)

実は僕、写真の場所を知りません(゚ー゚;
後ろの山は俯瞰の山でしょうか??
明沢の俯瞰、改正前に一度登っておきたいです(*^_^*)

投稿: asupalakaiza | 2009年1月26日 (月) 23時36分

後ろの山、確か尾根のところが俯瞰のポイントだと思います。
ただ私は登ったことはありませんが・・・^^;

明沢は明沢橋の坂町方向に脇道があり、その脇道を線路側に200m程入った
行き止まりのところが撮影ポイントです。
でも、今は脇道が除雪されていませんので、カンジキは必須ですよ。(^^ゞ

今回は25日~26日にかけて行って来ましたが、米坂沿線もだいぶ雪深く
なって来たようです。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2009年1月27日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の米坂線 その32:

« 雪の米坂線 その31 国鉄色ゴールデンコンビ | トップページ | 雪の米坂線 その33 国鉄色ゴールデンコンビ »