« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

雪の米坂線 その37 国鉄一般色

定番中の定番ポイント、羽前松岡駅付近の大カーブです。  真っ白な雪と国鉄色と
のコントラストが何とも言えませんね。(^^♪
これでバックの木々が白かったら・・・また、贅沢病が。(笑)
そう言えば米坂に通いだして間もなく一年になります。 今思えばあっと言う間の一年
だったような気がします。(^_^;)
Yonesakasen_a5_isaryoumatuoka4
◆ 撮影日 2009年1月26日
◆ 撮影地 いつもの松岡駅大カーブ→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

雪の米坂線 その36 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は越後片貝~越後金丸間の通称「八ツ口大橋」と呼ばれるところです。
土、日は結構賑わう定番ポイントなのですが、平日だったせいかこの日の撮影者は
私一人だけでした。(^_^;)
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2009年1月26日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字八ツ口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

雪の米坂線 その35

場所は羽前松岡~伊佐領間です。 ここもカンジキポイントになっていました。(^_^;)
除雪されているところから約100mと距離は短いですが、片側が崖となっています
ので、行く方は十分注意が必要です。
↓画像はA2運用の1130Dです。  う~ん、国鉄色に比べると何となく映えないと
感じるのは私だけでしょうか。
Yonesakasen_a2_matuokaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

雪の米坂線 その34 国鉄一般色

場所は羽前沼沢~伊佐領間です。  欲を言えば木々がもう少し白かったらベスト
だったのですが・・・あ、贅沢を言ったら限がないですよね。(^_^;)
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月26日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

雪の米坂線 その33 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は羽前松岡~伊佐領間にある踏切です。 雪景色のバックとしてはまぁまぁ
の感じだと思います。(^^♪ この冬で一番良かったかも。
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_matuokaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

雪の米坂線 その32

カンジキでザクザクって明沢に入って見ました。(^^ゞ 除雪されたところから200m
ぐらいの距離でしょうか。 でも新雪を歩くって気持ちがいいですね。
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou3
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

雪の米坂線 その31 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は「その30」と同じく今泉~犬川間です。 今日は予報に反して?時々青空が
覗くまぁまぁの天気だったようです。(^^♪ 
↓画像はA1運用の3822Dですが、線路脇に白く樹氷化した木が一本あったため、
この木を絡めて撮影して見ました。
Yonesakasen_a1_imaizumieki
Yonesakasen_a1_imaizumieki3
◆ 撮影日 2009年1月25日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

雪の米坂線 その30 怒涛の国鉄一般色!(笑)

少々前の画像ですがお気に入りの一枚を。 今週末は大雪予報?のようですね。
樹氷綺麗かなぁ~。 米坂虫がうずうずして来ました。^^;
↓画像はA5運用の1131Dです。 
Yonesakasen_a5_imaizumieki5new
◆ 撮影日 2008年12月28日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

雪の米坂線 その29 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は伊佐領~羽前沼沢間ですが・・・雪の降り方がやり過ぎと言うか何と言うか。
ここまで降らなくてもいいんですけど。。(^_^;)
↓画像はA2運用の1130Dです。 
Yonesakasen_a2_isaryounumazawa6
↓とりあえずゴールデンコンビの証拠を。(笑)
Yonesakasen_a2_isaryounumazawa7
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年1月22日 (木)

雪の大糸線 その12

平岩~北小谷間の俯瞰ポイントから北小谷駅到着寸前のキハを狙って見ました。
若干露出がオーバー気味ですが、まぁ許容範囲でしょうか・・・(^_^;)
↓画像は南小谷行き426Dです。
Ooitosen_hiraiwakitaotari7_24hi
◆ 撮影日 2008年12月24日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪の米坂線 その28 国鉄色ゴールデンコンビ

場所はお気に入りの赤芝峡です。(^^♪ バックが真っ白に樹氷化した中の国鉄色、
きっと綺麗でしょうね。 この冬の課題のひとつです。
↓画像はA5運用の1130Dです。
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

雪の米坂線 その27 国鉄一般色

少々前の画像になりますが、失敗作の1枚を。(^_^;) 場所は手ノ子~羽前沼沢間の
築堤ですが、「来た~」と思ってシャッターを切ったら1枚だけで電池切れ!
これまで何度となく失敗しても懲りないと言うか・・・人間は忘れる動物らしいですね。
(笑)
↓画像はA5運用の1131Dですが、後ろがギリギリです。(>_<)
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
◆ 撮影日 2008年12月28日
◆ 撮影地 手ノ子築堤→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

雪の米坂線 その26 国鉄色ゴールデンコンビ

場所はいつもの赤芝峡です。 「その19」にも同じような画像がありますが、ここは
もう少し引いた(広角)ほうがバランス的にいい感じです。
↓画像はA2運用の1131Dです。
Yonesakasen_a2_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

雪の大糸線 その11

場所は南小谷~中土間です。 ここも「その9」「その10」と同じく雪は少なめです。
↓画像は糸魚川行きの427Dです。
Ooitosen_minamiotarinakatuchi2_23hi
◆ 撮影日 2008年12月23日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その25

場所は伊佐領~羽前松岡間です。 たまには新型車両でもと思いこんな場所で撮影
して見ました。(^_^;) ひいき目かも知れませんが、やはり新型車両は雪には映えない
ようです。
↓画像はA56運用の坂町行き1129Dです。
Yonesakasen_a56_isaryoumatuoka  
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

雪の大糸線 その10

場所は「その9」から少し移動した南小谷~中土間です。 やはり雪が少な目です
よね。  雪の大糸線と言うには少々気が引けますが・・まぁ大目に見て下さい。(^_^;)
↓画像は糸魚川行きの427Dです。
Ooitosen_minamiotarinakatuchi3_24hi
◆ 撮影日 2008年12月24日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その24 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は羽前松岡~伊佐領間です。 この付近にある俯瞰ポイントも除雪されていま
せんので、長靴、カンジキは必須のようです。(^_^;)
↓画像はA2運用の1131Dです。 今日は晴れているようですね。 撮影、行き
たかったなぁ。(笑)
Yonesakasen_a2_matuokaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

雪の米坂線 その23

場所は手ノ子~羽前沼沢間の定番ポイント?です。 国鉄色が続いたので、たま
には「赤」でもと思い撮影しましたが・・・この「赤」ももう間もなく見られなくなるかも
知れません。(>_<)
ところでライブカメラを見ると米坂線沿線の雪の具合が結構良さそうな感じですね。
でも、今週は仕事で行けないかもありません。(T_T) 
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

雪の米坂線 その22 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は今は閉まっているきのこ直売所です。(^_^;) この日の積雪はそれ程でも
ありませんでしたが、ここ数日結構降っていますので、現在どのぐらいの積雪に
なっているかは分かりません。 そろそろカンジキの出番かな。(笑)
↓画像はA5運用の1131Dです。 ちょっと露出に失敗して雪の質感がなくなっ
てしまいました。 雪の中の撮影は難しいです。(>_<)
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 いつものきのこ直売所→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

雪の米坂線 その21 国鉄色の越後金丸駅

「その20」と同じような画像ですが、国鉄色ゴールデンコンビの交換風景です。(^^ゞ
でも、この位置だとゴールデンコンビかどうかちょっと分かり難いですよね。
現在ニ編成のコンビが米坂線の運用についているようですが、次回の撮影まで
このままのコンビでいて欲しいものです。(笑)
Yonesakasen_kanamarueki
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 越後金丸駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その20 国鉄色の越後金丸駅

少し前になりますが越後金丸駅の交換風景です。 この日はA2運用の1130Dに
タラコ色、A5運用の1131Dに一般色が入っていました。(^^♪
この風景もあと僅かなのでしょうか・・・
Yonesakasen_a5_kanamarueki
◆ 撮影日 2008年12月28日
◆ 撮影地 越後金丸駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

雪の大糸線 その9

場所は中土~南小谷間のです。 この付近は何故か雪があまりありませんでした。
地形によって雪の降り方にばらつきがある見たいですね。 不思議です・・(・_・?)
↓画像は南小谷行きの430Dです。
Ooitosen_nakatuchiminamiotari_23hi
◆ 撮影日 2008年12月23日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その19 国鉄色ゴールデンコンビ

赤芝峡のゴールデンコンビです。 これで樹氷があればなぁ・・毎日通えばもしか
すると撮影できるかも知れませんが、仕事があるとなかなかそうもいきませんもん
ね。(^_^;)
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_kanamaruoguni2
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

雪の大糸線 その8

場所は平岩~北小谷間の俯瞰ポイントです。 イメージ的には雪に覆われた真っ白
な山里を走る国鉄色・・・とまぁこんなイメージだったのですが。(^_^;)
今回はいまひとつ雪の量が足りませんでした。 機会があれば又トライしたいと思い
ます。(^^ゞ
↓画像は南小谷行きの426Dです。
Ooitosen_hiraiwakitaotari4_24hi
◆ 撮影日 2008年12月24日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その18 国鉄急行色

場所は伊佐領~羽前沼沢間の通称「子子見」と呼ばれるところです。
画像は4日のものですが、11日現在雪の壁はそれ程(1m以下?)でもありません
ので、国道からの撮影は未だ可能なようです。(^^ゞ
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_isaryounumazawa
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 きのこ直売所近くの「子子見」→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その17 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は定番ポイントの宇津峠です。 
午前中穏やかだった雪が午後からは次第に酷くなって来ました。(^_^;)  で、ここ宇津
峠もこんな感じに・・・雪の米坂線の本領発揮と言うところでしょうか。(笑)
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_numazawatenoko
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 いつもの宇津峠→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

雪の米坂線 その16 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は手ノ子~羽前沼沢間定番ポイントの手ノ子築堤です。 通過時に丁度陽が
差してくれました。(^^♪ この日の天気は曇り半分雪半分ってところでしょうか。
でも、風が無かった分、前回よりは撮影条件は良かった感じです。
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
◆ 撮影日 2009年1月11日
◆ 撮影地 手ノ子築堤→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その15 「ハイモ」と遭遇!(^^♪

「ハイモ」と初遭遇。(^_^;) 米坂線へ通い出して1年弱になりますが、この冬初めて
「ハイモ」と遭遇しました。 巷では新型と呼ばれる人気のない「ハイモ」だと思いま
すが、私にとっては結構衝撃的でした。(笑)
↓場所は羽前沼沢~手ノ子間です。 時速にして20~30km程度でしょうか、自転
車ぐらいの速度で通過して行きました。
Yonesakasen_haimo2
Yonesakasen_haimo4
↓ちなみに後ろはこんな感じです。
Yonesakasen_haimo5
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら
↓ついでに羽前沼沢~手ノ子間の違う場所で撮った画像を一枚。(^_^;)
Yonesakasen_haimo3 
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら
◆ 撮影日 2009年1月11日
 
◆ そう言えば「ハイモ」が接近した時に、排雪方向をこちら側から反対側へ変えて
   頂きました。 もし作業のご迷惑になったのであればお詫び申し上げます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

雪の米坂線 その14 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は羽前松岡~伊佐領間の定番踏切です。(^_^;) やはりこのような貴重な車両
は失敗したくないですもんね。 ついつい定番ポイントでの撮影になってしまいます。
当然このポイントには数名のお仲間が。 皆さん考えることは一緒なのかな。(笑)
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_matuokaisaryou1
Yonesakasen_a1_matuokaisaryou2
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

雪の大糸線 その7

場所は平岩~小滝間です。 前日は午後から雪だったのですが、積雪はそれ程で
もなっかたようです。
↓画像は糸魚川行きの425Dです。 「コトコト」って超のんびりしたスピードで通過
して行きました。
Ooitosen_hiraiwakotaki2_24hi
◆ 撮影日 2008年12月24日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字山之坊→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その13 国鉄急行色

場所は羽前松岡~伊佐領間の踏切です。 ここのカーブは綺麗な「S」字とまでは
いきませんが、そこそこ「S」字ぽいカーブとなっています。(^_^;) 
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_matuokaisaryou
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

雪の大糸線 その6

場所は「その5」と同じく中土~北小谷間です。 午後からは結構本降りの雪となって
しまいました。 露出的にはちょっと厳しい条件でしたが何とか撮影出来ました。(^_^;)
↓画像は糸魚川行きの429Dです。
Ooitosen_nakatuchikitaotari3_23hi
◆ 撮影日 2008年12月23日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その12 国鉄色ゴールデンコンビ&急行色

場所は羽前沼沢~手ノ子間の通称「遅越」と呼ばれるところです。 この付近の木々
は真っ白とは行きませんでしたが、他の場所に比べるとまぁまぁの感じでした。(^^♪
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_numazawatenoko1
↓ちなみにこの画像は同じ日のA2運用の1130Dですが、午後になるとだいぶ
雰囲気が変わってしまいました。(T_T) やはり撮影は午前中がベターなのでしょう
か・・・
Yonesakasen_a2_numazawatenoko
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

雪の大糸線 その5

場所は中土~北小谷間です。 付近の木々が結構いい感じになっていました。(^^♪
このポイントは国道から離れてしまうのと、途中の道路がそれ程広くないため、追っか
けには不向きなポイントかも知れません。
↓画像は糸魚川行きの427Dです。
Ooitosen_nakatuchikitaotari_23hi
Ooitosen_nakatuchikitaotari2_23hi
◆ 撮影日 2008年12月23日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中土→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その11 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は最近お気に入りの越後片貝~越後金丸間です。 なんでお気に入りかと
言いますと・・・やっぱり失敗が少ないからかな。(笑)
晴れるとちょっと撮りにくい場所ですが、車両を綺麗に撮れる場所としてはお勧め
のポイントの一つです。(^^ゞ
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字金丸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

雪の大糸線 その4 

場所は小滝駅付近の定番ポイントです。 この付近の木々も薄曇の日差し中で、
キラキラと輝いていました。(^^♪
↓画像は南小谷行きの426Dです。
Ooitosen_nechikotaki3_23hi
↓縦構図で一枚。
Ooitosen_nechikotaki4_23hi
◆ 撮影日 2008年12月23日
◆ 撮影地  新潟県糸魚川市大字小滝→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その10 国鉄急行色

場所は越後片貝~越後金丸間の通称「八ツ口大橋」と呼ばれるところです。(^^ゞ
急行色、やっぱり綺麗ですね。 この冬も出来る限り画像に収めたいと思います。
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字八ツ口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

雪の米坂線 その9  国鉄色ゴールデンコンビ

場所は伊佐領~羽前沼沢間の通称「子子見」と呼ばれるところです。 近くのきのこ
直売所は閉鎖されており、直売所側には駐車スペースはありません。
現在の積雪量は50~60センチ程度でしょうか、これ以上の積雪になるとここでの撮
影も難しくなるかも。(^_^;)
↓画像はA1運用の3822Dです。 
日が差すと木々の陰が線路に掛かってしまうようです。
Yonesakasen_a1_isaryounumazawa
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 いつものきのこ直売所付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の只見線 その3 只見線第二橋梁+α

1月2日に撮影出来た貴重な残りの画像です。(^_^;)
↓先ずは第二橋梁から。 画像は会津若松行きの428Dです。
Tadamisen_dai2kyouryou_2hi
◆ 撮影地 只見線第二橋梁→省略
↓次は越後川口駅です。 第一橋梁で撮影出来なかったためここまで追っ掛けて
来ました。(笑)
Tadamisen_echigokawaguchieki
◆ 撮影地 越後川口駅→省略
↓ついでに只見川を挟んだ対岸から撮影。
Tadamisen_echigokawaguchieki2
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら
◆ 撮影地 2009年1月2日

◆ 今回は雪の只見線を求めて出撃しましたが、その雪に返り討ちに会ってしまい
   ました。(T_T) 次回は天気予報と睨めっこしながら出撃日を考えたいと思いま
   す。 でも又返り討ちに会うような不吉な予感も・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

雪の米坂線 その8 国鉄急行色

国鉄急行色コンビが復活しました。(^^ゞ 場所は越後金丸~小国間の赤芝峡です。
この付近の積雪は50~60センチ程度でしょうか。 長靴で大丈夫だと思って入って
行ったらとんでもないことに。(笑) これからの米坂線はカンジキが必要なようです。
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の米坂線 その7 国鉄色ゴールデンコンビ

場所は今泉駅付近です。 前回(12月28日)に訪れた時には地吹雪状態でしたが、
今回は穏やかに撮影することが出来ました。(^_^;)
↓画像はA1運用の3822Dです。 真っ白な雪原に国鉄色が映えますね。(^^♪
Yonesakasen_a1_imaizumieki
◆ 撮影日 2009年1月4日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

雪の米坂線 その6 国鉄一般色

場所は小国~越後金丸間です。 冬は雪の中の国鉄色を綺麗に撮影するのが目標
ですが・・・やはりなるべく多く通うことが必要なのでしょうね。
きっといつかは満足できるものが撮れるよう頑張ります。(^^ゞ
↓画像はA5運用の1130Dです。
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru2
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru4
◆ 撮影日 2008年12月28日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の只見線 その2 只見線第三橋梁

1月2日に撮影出来た貴重な一枚のひとつです。(^_^;) 実は撮影場所を第四橋梁か
第三橋梁にするか結構迷ってロケハンを行っていたのですが、昼前後から雪が小降
りになって来たため、この第三橋梁で撮影することにしました。
↓画像は会津若松行きの428Dですが、撮影直前に又雪が本降りに。(>_<)
第四橋梁にしておけば良かったと後悔するも既に遅し・・・まぁこんなこともありますよ
ね。
Tadamisen_dai3kyouryou_2hi
◆ 撮影日 2009年1月2日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の只見線 その1 

遅ればせながら「新年明けましておめでとうございます」m(__)m 
今年は新米から見習い程度に昇進できるよう頑張るつもりですので、今後ともよろ
しくお願いします。
ってな訳で今年最初の撮り始めは「雪の只見線」です。(^^ゞ  でも・・撮影日の
チョイスをちょっと誤ったかな。(笑) 前回と違って雪のほうはたっぷりあったので
すが、その雪が問題と言うか、雪で視界がほとんど零になることが度々あって、
↓の画像は只見線第一橋梁ですが、真っ白な中を列車の音だけが「カタカタ」って
こだましていました。(笑) 膝以上の新雪を掻き分けながら上がったんだけどなぁ。
苦労して撮った一枚がこれ!って、列車が写っていません~(>_<)
Tadamisen_da1kyouryou_2hi
◆ 撮影日 2009年1月2日
◆ 撮影地 只見線第一橋梁→省略

※ 今の時期、撮影日の選択は結構難しいかも知れません。 予報などから31日、
   1日より冬型が若干緩むと判断して出掛けたのですが、結果時々止む時はあ
   っても終日雪の天気となってしまい早々と撤退して来ました。
   理想としては、前日まで雪で、撮影日は曇り(又は晴れ)の天気なのですが相手
   が自然ではなかなかそうもいきませんよね。(^_^;)
   あとは運次第でしょうか。 神様、仏様にお願いしておこ~っと。(笑)
     参考までに近くの三島の道の駅は三日までお休みのようです。 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

雪の無い只見線 その11

「雪の無い只見線」の残りの画像です。(^_^;) 
↓先ずは只見~会津蒲生間の会津若松行きの430Dです。 
Tadamisen_tadamigamou_21hi
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字蒲生→こちら

↓次は越後中川~越後川口間の小出行きの427Dです。 水鏡がまぁまぁ綺麗
でした。(^^♪
Tadamisen_nakagawakawaguchi2_21hi
Tadamisen_nakagawakawaguchi3_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら

↓さて次も上と同じく会津中川~会津川口間の会津川口行き425Dです。
Tadamisen_nakagawakawaguchi_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

↓最後は早戸~宮下間の会津若松行きの428Dです。 この季節は何となく寒々
した感じの景色が多いですが、このような景色に国鉄色あればなぁ~って思うこと
はありませんか。(^_^;)←私の願望ですが・・・(笑)
 Tadamisen_hayatomiyashita_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字早戸→こちら
◆ 撮影日 いずれも2008年12月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »