2009年1月 2日 (金)

雪の無い只見線 その11

「雪の無い只見線」の残りの画像です。(^_^;) 
↓先ずは只見~会津蒲生間の会津若松行きの430Dです。 
Tadamisen_tadamigamou_21hi
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字蒲生→こちら

↓次は越後中川~越後川口間の小出行きの427Dです。 水鏡がまぁまぁ綺麗
でした。(^^♪
Tadamisen_nakagawakawaguchi2_21hi
Tadamisen_nakagawakawaguchi3_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら

↓さて次も上と同じく会津中川~会津川口間の会津川口行き425Dです。
Tadamisen_nakagawakawaguchi_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

↓最後は早戸~宮下間の会津若松行きの428Dです。 この季節は何となく寒々
した感じの景色が多いですが、このような景色に国鉄色あればなぁ~って思うこと
はありませんか。(^_^;)←私の願望ですが・・・(笑)
 Tadamisen_hayatomiyashita_21hi
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字早戸→こちら
◆ 撮影日 いずれも2008年12月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

雪の無い只見線 その10 只見線第八橋梁

場所は会津蒲生~会津塩沢間の只見線第八橋梁です。 このポイントも午後は逆光
気味になるポイントのようです。  贅沢を言えば晴れよりも薄曇程度のほうが綺麗に
撮れるような気がしますが・・・この日も若干逆光気味でした。(^_^;)
↓画像は会津若松行きの430Dです。
Tadamisen_dai8kyouryou_21hi 
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字塩沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

雪の無い只見線 その9 只見線第六橋梁

場所は会津越川~本名間の只見線第六橋梁です。 これまで対面のダム側から
撮影したことはあるのですが、こちら側からの撮影は初めてです。(^_^;)
この第六橋梁付近には高圧線が複数架かっており、場所によってはこの高圧線の
処理が結構難しいかも知れません。
↓画像は会津若松行き430Dです。
Tadamisen_yokogawahonna_21hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字本名→こちら

◆ 米坂線、只見線、大糸線等、ランダムなブログで大変見難いかも知れませんが、
  カテゴリーで選択して頂ければ、少しは見やすいかも知れません。 何卒よろしく
  お願いします。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

雪の無い只見線 その8 只見線第五橋梁

場所は越後川口~本名間の只見線第五橋梁です。 普段とはちょっと違ったアングル
から狙って見ましたが・・・どうもいまひとつのようですね。(^_^;)
いつも感じるのは、色が不足している季節(初冬とか)には、国鉄色がよく似合うと思う
のですがいかがでしょうか。
↓画像は会津若松行き430Dです。
Tadamisen_dai5kyouryou_21hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字西谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の無い只見線 その7 只見線第四橋梁

場所は只見線第四橋梁です。 ここも色々な角度から撮影できるポイントですが、
今回は対岸の国道橋梁から撮影して見ました。(^^ゞ 
↓画像は会津川口行き425Dです。
Tadamisen_dai4kyouryou_21hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

雪の無い只見線 その6 只見線第三橋梁

場所は私が好きな只見線第三橋梁です。(^^♪ ただ、この場所も光線の具合が難し
い場所ですよね。 ロケハンを兼ねて通行止めとなっている対面の旧道を歩いて見ま
したが、早戸側の通行止めの場所からは15~20分程かかるようです。
あくまでも雪が無い状態での時間ですから、もし積雪が多くなるとこの時間では多分着
かないと思います。 
そうそう、旧道ではないのですが、滝原集落から第三橋梁に向かって歩いてロケハン
していると、なんと直ぐ近くに大きな雉を発見!(・_・;) 
急に出て来たのでビックリしました。(笑) ↓画像は会津川口行きの425Dです。
Tadamisen_dai3kyouryou_21hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の無い只見線 その5 只見線第二橋梁

場所は会津西方~会津宮下間の只見線第二橋梁です。 位置的には終日逆光気味
になりそうなポイントですが、まぁこればかりは仕方がありません。(^_^;)
↓画像は会津川口行きの425Dです。
Tadamisen_dai2kyouryou_22hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の無い只見線 その4

場所は滝谷~会津桧原間です。 今回初めてトライする場所ですが、紅葉の時期や
雪があったら結構いい感じのポイントかも知れません。
気温が低かったせいか?付近の木々が少しだけ樹氷化していました。(^^♪
↓画像は小出行き423Dです。
Tadamisen_takiya_22hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字郷戸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

雪の無い只見線 その3 只見線第一橋梁

場所は「その2」と同じく只見線第一橋梁です。 でも・・上まで登る根性が無かった
ため今回は「根性なしのポイント」での撮影です。(^_^;)
早朝で気温が低かったせいか、土や落ち葉を踏むと「シャリ・シャリ」って音が。
肌に触れる澄んだ冷たい空気が眠気を醒ましてくれます。(笑)
↓画像は会津若松行き424Dです。
Tadamisen_dai1kyouryou_21hi
◆ 撮影日 2008年12月21日
◆ 撮影地 只見線第一橋梁→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の無い只見線 その2 只見線第一橋梁

場所は只見線第一橋梁です。 時間が遅かったため露出的に少々厳しい状況
でしたが、何とか撮影出来ました。(^^ゞ
この場所ですが、いつ来ても静寂な雰囲気に包まれています。 耳を澄ませると
第二橋梁を渡る列車の音までが・・・
↓画像は会津若松行きの430Dです。 
Tadamisen_dai1kyouryou_20hi
↓横構図でも一枚。(^_^;)
Tadamisen_dai1kyouryou2_20hi
◆ 撮影日 2008年12月20日
◆ 撮影地 只見線第一橋梁→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋