« 初秋の米坂線 その52 国鉄急行色 | トップページ | 初秋の米坂線 その54 »

2008年10月17日 (金)

初秋の米坂線 その53 国鉄急行色

「その52」からの続きです。 場所は伊佐領~羽前沼沢間ですが、この場所も
光線のコントラストが大き過ぎてなんとも微妙な感じです。(^_^;)
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_isaryounumazawa_2
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

場所はいつもの宇津峠です。 撮影場所に迷ったあげくこんな場所で撮影して
してしまいました。(^_^;) 跨線橋の定番ポイントでの撮影も考えたのですが、どう
考えても逆光になるのは分かっていましたので・・・(^^ゞ←ちょっとは学習している
らしい。(笑) でも雑草がちょっと邪魔かな。
Yonesakasen_a2_numazawatenoko
◆ 撮影地 いつもの宇津峠→省略
◆ 撮影日 2008年10月13日

|

« 初秋の米坂線 その52 国鉄急行色 | トップページ | 初秋の米坂線 その54 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の米坂線 その53 国鉄急行色:

« 初秋の米坂線 その52 国鉄急行色 | トップページ | 初秋の米坂線 その54 »