« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

紅葉の只見線 その8 只見線第二橋梁

会津宮下~会津西方間の只見線第二橋梁です。 この付近の紅葉はところ
どころと言った感じで、ピークはもう少し先のようです。
↓画像は会津若松行き424Dです。
Tadamisen_miyashitaseihou
↓この近くにも綺麗な紅葉が。(^^♪
Tadamisen_dai2kyouryou_kouyou
◆ 撮影日 2008年10月27日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の只見線 その7 只見線第七橋梁

初めて撮影する只見線第七橋梁です。 これと言って特徴のある橋梁では
ありませんが、人気がないのかほとんど撮影者がいないのが良いかもぉ。(笑)
↓画像は小出行きの427Dです。
Tadamisen_yokokawaoosio
↓ちなみに撮影場所の反対側にはこんな綺麗な紅葉が。(^^♪
Tadamisen_dai7kyouryou
◆ 撮影日 2008年10月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大塩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の只見線 その6 只見線第三橋梁

場所は只見線第三橋梁ですがやはり日差しがありません・・・(T_T)
本当はもうちょっと広角側で撮りたかったのですが、広角側で撮影した画像は
何故かみんなピンボケ画像。(>_<)  まともに取れたのはこの1枚のみでした。
↓画像は会津若松行き424Dです。
Tadamisen_hayatomiyashita2  
◆ 撮影日 2008年10月27日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の只見線 その5 只見線第四橋梁

場所は会津水沼~会津中川間の只見線第四橋梁です。 天気が雨模様だった
せいか、この付近の紅葉の発色具合はいまひとつの感じでした。
↓画像は会津川口行き425Dです。
Tadamisen_mizunumanakagawa2
◆ 撮影日 2008年10月27日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

紅葉の只見線 その4

場所は田子倉駅付近です。 
今年の紅葉の色付き具合は例年よりも良いと聞いていましたが、曇りの天気な
のにこの美しさは正直驚きです。 田子倉湖周辺の紅葉、今がピークですよ。(^^♪
↓画像は会津若松行き430Dです。
Tadamisen_oosirakawatakokura  
Tadamisen_oosirakawatakokura2
◆ 撮影日 2008年10月26日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字田子倉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の只見線 その3

場所は「その2」と同じく只見線第三橋梁です。 日差しがあったら紅葉がもっと
綺麗だったと思うのですが・・・(T_T) 雨男の本領発揮です。
↓画像は会津若松行き426Dです。
Tadamisen_hayatomiyashita3
Tadamisen_hayatomiyashita4
◆ 撮影日 2008年10月27日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字宮下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

紅葉の只見線 その2

26日、27日に撮影した只見線の画像です。(^^ゞ
先ずは只見線第三橋梁からです。 天気が雨模様だったため、逆光にならずに
すみました。 この付近の紅葉のピークは今度の連休頃?かも。
↓画像は越後川口行きの425Dです。
Tadamisen_miyashitahayato
Tadamisen_miyashitahayato2
◆ 撮影地 2008年10月27日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁→省略

◆ 米坂線の四季と撮影地ガイド→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

紅葉の米坂線 その5 国鉄一般色

「紅葉の米坂線 その2」からの続きです。 この場所、最近のお気に入りの
場所なのですが、方向的に晴れの日は常に逆光になるのがネックです。(^_^;)
午前中は雲っていたため、「これはいけるかな?」って思ってトライしたけど、
列車が通過する頃にはやっぱり逆光になってしまいました。(>_<)
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou  
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

↓次の場所はいつもの赤芝峡です。 通過するちょっと前までは日差しがあって
ところどころの紅葉が綺麗に輝いていたのですが、通過時には日差しが急に
無くなってしまいました。(T_T)  雲って欲しい時には曇らず、晴れて欲しい時に
は晴れず・・・まぁ世の中ってこんなものかも知れません。
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略
◆ 撮影日 2008年10月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の米坂線 その4

場所は越後片貝~越後下関間です。 このA56運用の三両編成も、もう間もなく
見られなくなるのですね。 無くなると思うとやはりちょっと寂しいような・・・(T_T)
↓画像は坂町行きの1129Dです。
Yonesakasen_a56_katagaishimonoseki
◆ 撮影日 2008年10月25日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字上関→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の米坂線 その3

場所はいつもの赤芝峡です。 この付近の紅葉もだいぶ色付きが増して来ました。
11月最初の連休ぐらいからが見頃になりそうです。
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2008年10月25日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

紅葉の只見線 「ぐるり一周号」

26日の「ぐるり一周号」を追って見ました。(^^ゞ 
↓先ずはウォーミングアップを兼ねて磐越西線の豊実~徳沢間でワンカット。
この付近の紅葉のピークはもう少し先のようです。
Guruiissyuu1_toyomitokuzawa
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町豊実→こちら

↓さていよいよ本番の只見線です。  撮影地の選択には色々迷ったのですが、
最初はとりあえず只見線第一橋梁にしました。 
理由は単純、結構色付いた紅葉があったからです。(笑)
Gururiissyuu2_hinoharaseihou  
◆ 撮影地 只見線第一橋梁→省略

↓只見線内の二番目の撮影場所は宮下~早戸間のスノーシェッドの中です。
ただ・・・ススキが(T_T) 
もう場所を移動する時間もないため、やむを得ずこの場所で撮影。
もうちょっと手が長かったらススキをどけられたのですが。(^_^;)
Gururiissyuu3_miyashitahayato
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字早戸→こちら

↓「ぐるり一周号」は越後川口駅でちょっと休憩。 遠目には大勢の方が下車
され撮影にいそしんでいたようです。(^_^;)
Gururiissyuu4_kawaguchieki_2

↓只見線内三番目の撮影場所は田子倉~大白川間です。 実は今回の撮影では
この場所は一番の本命でした。 と、言うのもこれまでに撮影したことがない未開の
場所だったからです。(笑)
ちなみにこの付近の紅葉は今がピークのようです。(^^♪
Gururiissyuu5_takokuraooshirakawa1
↓場所取りに苦労した1枚。(^_^;) 通過時には後ろから罵声が飛んでいました。
どうも前の方で誰かが動いたようです。
Gururiissyuu6_takokuraooshirakawa2
↓後ろも貴重な?タラコ色。
Gururiissyuu7_takokuraooshirakawa
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字田子倉→こちら
◆ 撮影日 2008年10月26日

今回の「ぐるり一周号」は以上です。(^^ゞ  この日は磐西線からの追っかけ車が
国道252を高速で飛ばしていましたが、皆さん、交通ルールだけは守りましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

紅葉の米坂線 その2 国鉄一般色

場所はいつものきのこ直売所です。 この付近の紅葉もだいぶ色付いて来ました。
ピークは来週か再来週か・・・う~ん、こればかりは何とも言えませんね。 最近
又気温が高い日が続いているし、希望としては次の三連休がピークであって
欲しいのですが。(^_^;) 
↓画像はA5運用の1131Dです。 
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou2_kin
◆ 撮影日 2008年10月25日
◆ 撮影地 いつものきのこ直売所→省略
  (きのこの直売所では今新そばが食べられるようです。 時間があったら
  寄ってみてはいかがでしょうか。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の米坂線 その1 国鉄一般色

米坂線の沿線もだいぶ色付いて来ました。(^^ゞ そろそろ紅葉と国鉄色のコラボ
が見られる季節になって来たようですので、タイトルを「初秋の米坂線」から「紅葉
の米坂線」へ変えてみました。(笑)
↓先ず最初はA5運用の坂町行き1131D、場所は手ノ子~羽前沼沢間の宇津峠
の跨線橋です。 この付近の山々の山肌も次第に色々な色に変わりつつあります。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
↓縦構図でも一枚。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa2
◆ 撮影日 2008年10月25日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その57

陸東線から本来の米坂線へ戻って来ました。(^^ゞ とりあえず陸東線への途中で
撮影した画像から。
↓画像は越後大島~越後下関間のA3運用の1128Dです。
朝日も夕方の西日に似た感じですね。(^^♪
Yonesakasen_a3_ooshimashimonoseki   
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字土沢→こちら

↓次の画像は越後片貝~越後金丸間の同じく1128Dです。 朝が早かったため?
かも知れませんが、ここまでの沿線には撮影者は「0」。  のんびり撮影が出来る
っていいですね。(^_^;)
Yonesakasen_a3_katagaikanamaru
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字八ツ口→こちら

↓最後の画像は越後金丸~小国間の赤芝峡での1128Dです。 この付近は
完全な濃霧で、これも又おつなもの・・・かな。(笑) そうそう、なんとここには
私の他に撮影者が1名。 貴方も好きね~って、きっと私もそう思われている
のでしょうね。(^_^;) 
Yonesakasen_a3_kanamaruoguni
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町→こちら
◆ 撮影日 2008年10月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

紅葉の陸羽東線 その4

え!これが紅葉なの?って突っ込みはなしで(笑)、陸羽東線で撮影した残りの
画像を。
↓先ず最初は鳴子峡付近にある日本こけし館から撮影した小牛田行き「みのり」
です。 夕方の西日を浴びてキラキラ光っていました。(^^♪
前のこけしもワンポイントになっていませんか。
Rikutousen_18hi_minori
◆ 撮影日 2008年10月18日
◆ 撮影地 宮城県大崎市鳴子温泉→こちら

↓場所は鳴子御殿湯付近の河川敷です。
画像は小牛田行きの1724Dですが、朝夕の編成は4両もあるようですね。
Rikutousen_19hi_narukogoten
◆ 撮影日 2008年10月19日
◆ 撮影地 宮城県大崎市鳴子温泉→こちら

今回は以上です。 初めての陸羽東線でしたが、鳴子峡の紅葉には圧倒され
ました。 機会がありましたら、また、是非とも訪れたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

紅葉の陸羽東線 その3

撮影場所は鳴子峡にあるレストハウスです。 このレストハウスの一番奥に
渓谷にかかる線路が少しだけ望める場所があって、無理やり撮影して見まし
たが、シャッタータイミングがちょっと遅かったようです。 早朝の列車は速度
を落とさないため、この場所での撮影は結構難しいかも知れませんね。(^_^;)
↓画像は新庄行き723Dです。
Rikutousen_19hi_narukokyou2  
◆ 撮影日 2008年10月19日
◆ 撮影地 宮城県大崎市鳴子温泉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

紅葉の陸羽東線 その2

場所は中山平温泉駅付近です。 この付近の紅葉は色付き始めと言った感じ
でした。
↓画像は鳴子温泉行き726Dです。
Rikutousen_18hi_sonota
◆ 撮影日 2008年10月18日
◆ 撮影地 宮城県大崎市鳴子温泉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

紅葉の陸羽東線 絶景!鳴子峡

10月18日~19日にかけて初めて陸羽東線に行って参りました。 
実は昨年発行されたJTB時刻表の表紙に鳴子峡の紅葉をバックにした陸羽東線の
車両が載っていたため、「是非とも紅葉の時期に行ってみよう!」、そんな願望
(欲望)から、今回「初」陸東線となったものです。(^^ゞ
天気は18日は快晴、19日は曇り時々晴れ、雨男の汚名は今回返上です。(笑)
18日昼前から19日昼まで、ほぼ一日間同じポイントで撮影して見ましたので、これ
から行かれる方は光線の具合などを参考にされてはいかがでしょうか。
なお、紅葉の色づき具合は見頃少し前ぐらいだと思います。

↓先ず18日1106頃通過した小牛田行き4734Dです。
最初は結構真剣にカメラを構えていたのですが、紅葉の期間は列車の速度を相当
落として通過するため、あまり真剣に構えなくても大丈夫なようです。 ホント、止まり
そうなスピードで通過して行きます。(笑)
Rikutousen_18hi_1106

↓次は18日1129頃通過した新庄行き臨時列車「みのり」です。 紅葉の期間中
だけ、土日休日のみ運行されているようです。
Rikutousen_18hi_1129_minori

↓三本目は18日1225頃通過した鳴子温泉行き724Dです。
Rikutousen_18hi_1225

↓四本目は18日1456頃通過した鳴子温泉行き1733Dです。
この時間帯になると段々影になる部分が多くなって来ました。
Rikutousen_18hi_1456

18日の最後は1619頃通過した新庄行き731Dです。 光線の具合が良かった
のか赤と黄色が鮮やかです。(^^♪
Rikutousen_18hi_1619

↓さて次は19日0709頃通過した鳴子温泉行きの720Dです。
この日は、鳴子温泉側は綺麗に晴れているのに、少しだけ標高の高い?鳴子峡
付近は濃霧に覆われていました。
霧の中の撮影も又おつなものかも知れませんが、でもこれはちょっとなぁ~(^_^;) 
それに朝の早い時間帯の列車は渓谷でスピードを落としません。 
あ!っと言う間に通過してしまいますので、早朝の撮影を予定されている方は気を
つけ下さい。(笑)
Rikutousen_19hi_0708

↓次は19日1015頃通過した新庄行きの4725Dです。
個人的にはこの時間帯の光線が一番いい感じがしますが、いかがでしょうか。
(^^♪
Rikutousen_19hi_1015
↓結構気に入ったので横構図で!
Rikutousen_19hi_10152

今回は以上です。 なお、大深沢橋から線路が望める場所はそんなに広くは
ありません。 多分撮影可能な人は10名前後?くらいでしょうか。
ピーク時の混雑具合は分かりませんが、私は混雑を予想して脚立を持って行き
ました。(^_^;)  まぁ結局使わなかったのですが。(笑)
土日の紅葉ピーク時には早めの場所取りをお勧めします。 ちなみに最悪の
場合には人と人の間の足の隙間からも撮影が可能です。←(19日に一人発見)
◆ 撮影日 2008年10月18日、19日
◆ 撮影地 宮城県大崎市鳴子温泉→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

初秋の米坂線 その56 国鉄一般色

陸羽東線の画像は現在整理中です。 暫くお待ち下さい。(^^ゞ 
その代わりと言ってはなんですが、陸東線へ向かう途中で撮影した画像です。
↓画像は伊佐領~羽前沼沢間のA3運用の1128Dですが、赤芝峡から米沢側
は濃い霧で覆われていました。 この場所、S字カーブがとっても感じが良いので
すが・・・追っかけでなければなぁ。(^_^;)
Yonesakasen_a3_isaryounumazawa1new
↓感じが良いので横構図でも。(^^♪
Yonesakasen_a3_isaryounumazawa2
◆ 撮影日 2008年10月18日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

初秋の米坂線 その55

場所はいつもの松岡駅大カーブです。 このA56の運用が新型車に変わるとか
変わらないとか・・・(ーー;) もしかすると米坂線で三連が見られるのもあと僅か
かも知れません。
↓画像はA56運用の1129Dです。
Yonesakasen_a56_isaryoumatsuoka
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 撮影地 松岡駅大カーブ→省略(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その54

今週はちょっと浮気をして陸羽東線の方へ行って来ました。 画像の整理は
これからと言うことで、とりあえず先週の画像を。(^_^;)
↓画像は越後大島~越後下関間のA5運用の1134Dです。 日も暮れて
いたため、流し気味に撮影して見ました。
Yonesakasen_a5_ooshimashimonoseki
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字土沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

初秋の米坂線 その53 国鉄急行色

「その52」からの続きです。 場所は伊佐領~羽前沼沢間ですが、この場所も
光線のコントラストが大き過ぎてなんとも微妙な感じです。(^_^;)
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a2_isaryounumazawa_2
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

場所はいつもの宇津峠です。 撮影場所に迷ったあげくこんな場所で撮影して
してしまいました。(^_^;) 跨線橋の定番ポイントでの撮影も考えたのですが、どう
考えても逆光になるのは分かっていましたので・・・(^^ゞ←ちょっとは学習している
らしい。(笑) でも雑草がちょっと邪魔かな。
Yonesakasen_a2_numazawatenoko
◆ 撮影地 いつもの宇津峠→省略
◆ 撮影日 2008年10月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

初秋の米坂線 その52 国鉄急行色

場所は赤芝峡です。 光が当たっているところと当たっていないところの
コントラストが大きいのも考えものです。(^_^;)
↓画像はA2運用の米沢行き1130Dです。
Yonesakasen_a2_kanamaruoguni
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

場所は羽前松岡~伊佐領間です。 ここも顔に光が当たっていません。(>_<)
新米撮影者にとっては曇りのほうが上手に撮れるような気がしてきました。(笑)
Yonesakasen_a2_matsuokaisaryou
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら
◆ 撮影日 2008年10月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

初秋の米坂線 その51 国鉄一般色

13日の1131Dの最後の画像です。 場所は小国~越後金丸間の赤芝峡ですが、
鉄橋の影が正面にかかってしまいました。(T_T) やはり晴れた日の場所選びは
なかなか奥の深いものがあります。
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru2
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その50 国鉄一般色

場所は伊佐領~羽前松岡間です。 この日もきのこ直売所と松岡駅付近の
大カーブには大勢の人が繰り出していました。(^_^;)
↓画像は「その48」「その49」の流れでA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_isaryoumatsuoka
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

初秋の米坂線 その49 国鉄一般色

場所は羽前沼沢~伊佐領間です。 今の時期、光線の具合が難しいですね。
予想以上に顔が暗くなってしまいました。(^_^;)
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

初秋の米坂線 その48 国鉄一般色

場所は手ノ子の定番ポイントです。 この付近のコスモスもあと僅かのようです。
で、このあと僅かのコスモスを絡めて見ました。(^_^;)
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa_2
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa2
◆ 撮影日 2008年10月13日
◆ 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その47

10月11日に撮影した残りの画像です。 
↓画像はA5運用の坂町行き1131Dですが、未だ昼過ぎなのにこの暗さ。(>_<)
場所は手ノ子~羽前沼沢間です。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

↓場所はいつものきのこ直売所です。 ここも条件は同じで真っ暗でした。(^_^;)
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou_2
◆ 撮影地 きのこ直売所→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

初秋の米坂線 その46 国鉄一般色 

場所は伊佐領~羽前沼沢間なのですが、天気の具合がどうも・・・今にもドバー
って雨が降りだしそうな感じです。(T_T) ちょっとヤバイかもと思いつつ、感度を
最高にしてとりあえず一枚撮影。
↓画像は「その45」からの流れで3822Dです。
Yonesakasen_a1_isaryounumazawa2  
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

で、ついにと言うかやっぱり降って来ました。(>_<) 場所は羽前沼沢~手ノ子間
なのですが、これを撮影した後に、スコールのような横殴りの雨が。
宇津峠で待機していた皆様、手ノ子側で待機していた皆様、機材のほうは大丈夫
だったでしょうか? 
Yonesakasen_a1_numazawatenoko2
◆ 撮影日 2008年10月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

雨には勝てず、今回のA1撮影はこれで終了です。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その45 国鉄一般色

場所は羽前松岡~伊佐領間です。 この付近も以前は雑草が背丈ほどあった
のですが、今回行った時にはそれ程でもありませんでした。 
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_matsuokaisaryou
Yonesakasen_a1_matsuokaisaryou2
◆ 撮影日 2008年10月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

初秋の米坂線 その44 国鉄一般色

場所はいつもの赤芝峡です。 この付近の山々もところどころ色が変わって来ている
ようです。 あとちょっと。(^^♪ 紅葉の時期が楽しみです。
↓画像は「その43」の流れでA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2008年10月11日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その43 国鉄一般色

今日のA1運用は国鉄一般色でした。 先週予想が外れただけに今回は「やった~」
って感じです。(^^♪ でも・・・天気が・・・なんと言うか。 こればっかりはどうしようも
ないと分かっていても、せっかくの一般色だと思うと曇天や雨の天気が恨めしかった
です。(笑)
↓画像はA1運用の3822Dで、場所は通称「八ツ口大橋」と呼ばれるところです。
いつもは大勢の人で賑わう場所なのですが、この日は私ひとりのみ。(^_^;) やはり
天気が悪かったせいなのでしょうね。
Yonesakasen_a1_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2008年10月11日 
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字八ツ口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

初秋の米坂線 その42 

10月4日に撮影したA1運用の残りの画像です。 テンションが下がった割には
いっぱい撮影してたりして。(笑)
↓先ずはいつもの赤芝峡です。(^^ゞ
Yonesakasen_a1_akashibakyou
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

↓次は伊佐領~羽前沼沢間です。 この場所のS字もまぁまぁかも知れませ
んね。
Yonesakasen_a1_numazawatenoko1_2
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

初秋の米坂線 その41

場所は手ノ子付近の定番撮影地です。 ここも先客が後方に陣取っていたため、
これ以上線路には近づけませんでした。 もうちょっとコスモスを入れたかったの
ですが・・・(^_^;)
↓画像は「その40」からの流れでA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_numazawatenoko3   
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その40 

「その35」で予想外の編成が来たA1編成です。 場所は羽前松岡~伊佐領間です
が、先客がおられたためこれ以上前には行けませんでした。 本当はもっと橋の近く
で撮影したかったのですが・・・(T_T)
↓画像はA1運用の3822Dです。
Yonesakasen_a1_matsuokaisaryou
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

初秋の米坂線 その39 国鉄一般色

場所は赤芝峡です。 この日のA2運用は後ろが一般色だっため、撮影したのは
この一枚のみ。(^_^;) 前だったらなぁ・・これって贅沢ですかね。(笑)
↓画像はA2運用の米沢行き1130Dです。
Yonesakasen_a2_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

初秋の米坂線 その38 国鉄急行色

場所は伊佐領~羽前松岡間です。 そう言えばこの近くの松岡大カーブと、きのこ
直売所はお祭状態でした。(^_^;)
さすが超メジャーな場所は違いますね。(笑)
↓画像は1131Dです。
Yonesakasen_a5_isaryoumatsuoka
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

初秋の米坂線 その37 国鉄急行色

場所は羽前沼沢~伊佐領間です。 気のせいかこの付近の雑草が大分少なく
なっているような・・・やっぱり気のせいなのかなぁ。。(・_・;)
↓画像はA5運用の1131Dです。
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou
Yonesakasen_a5_numazawaisaryou2
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

初秋の米坂線 その36 国鉄急行色

場所は赤芝峡です。 この付近の山々もところどころ色づき始めているよう
です。(^^♪ 見頃はあと1月くらいでしょうか。
↓画像は坂町行き1131Dです。
Yonesakasen_a5_ogunikanamaru
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

◆ 米坂線の四季と撮影地ガイド→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

初秋の米坂線 その35

場所は最近お気に入りの越後片貝~越後金丸間です。 実は国鉄一般色+タラコ
のコラボを期待して行ったのですが・・・今回は予想が外れてしまいました。(^_^;)
「あれ~?」って感じですよね。(笑)
↓画像は米沢行き3822Dです。
Yonesakasen_a1_katagaikanamaru
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字金丸→こちら

◆ 米坂線の四季と撮影地ガイド→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その34 国鉄急行色

場所は手ノ子~羽前沼沢間です。 線路沿いに咲いているコスモスを絡めて
撮影して見ました。(^^♪ でも・・ここのコスモスもところどころ根こそぎ折られて
いるか倒さされているところがありました。
まさか? あ、本当の鉄ファンはそんなことはしませんよね。(^_^;)
↓画像はA5運用の坂町行き1131Dです。
Yonesakasen_a5_tenokonumazawa
◆ 撮影日 2008年10月4日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

初秋の米坂線 その33

28日に撮影した急行色以外の画像、パートⅡです。(^^ゞ 場所は伊佐領~
羽前沼沢間になりますが、雑草が多い茂っていて撮影する場所がありません
でした。 春先には川面まで撮影できるところがあったのですが・・・恐るべし
自然の驚異、と言うか雑草の脅威!(笑)
↓画像はA2運用の1130Dです。
Yonesakasen_a5_isaryoumatsuoka3
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

↓場所はいつもの宇津峠の跨線橋です。 斜面にはススキがいっぱいで秋本番
って感じでした。(^^♪
Yonesakasen_a2_numazawatenoko2  
◆ 撮影地 いつもの宇津峠跨線橋→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

初秋の米坂線 その32 

28日に撮影した急行色以外の画像です。 先ずはA5運用の1131Dから。
↓場所は手ノ子~羽前沼沢間ですが、いつ出てくるか分からないのがネック
かも。(^_^;)
Yonesakasen_a5_tenokonumazawanew
↓後ろは新潟色のキハ58です。(^^♪
Yonesakasen_a5_tenokonumazawanew2
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

↓次の場所はいつものきのこ直売所です。 毎度おなじみの場所で
あんまり新鮮味はないのですが・・・(^_^;)
Yonesakasen_a5_numazawaisaryounew
◆ 撮影地 いつものきのこ直売所→省略

↓場所は伊佐領~羽前松岡間です。 追っかけだと時間的にちょっと
苦しい場所なのですが、この時は何とか間に合いました。(^^♪
Yonesakasen_a5_isaryoumatsuoka2
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら
◆ 撮影日 2008年9月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の米坂線 その31 国鉄急行色

今回の急行色、最後の撮影場所は今泉付近です。 この付近も間もなく刈入れ
が始まるようです。 稲穂の中を走る風景もあとわずかですね。(^_^;)
Yonesakasen_a1_imaizumikomatsu2
◆ 撮影日 2008年9月28日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字西大塚→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

初秋の米坂線 その30 国鉄急行色

場所は羽前沼沢~手ノ子間です。 ここも初めてのところでしたが、う~ん、
どうだろう。 いまひとつですかね。(^_^;) 
↓画像は米沢行き3822Dです。
Yonesakasen_a1_numazawatenoko
◆ 撮影日 2008年9月28日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »