« 春霞?の只見線第一橋梁 | トップページ | 春霞?の只見線第三橋梁 »

2008年5月24日 (土)

只見線第一橋梁へのお誘い・・^_^;

「東日本一の鉄道撮影地」へ未だ行っていない方、行って見たい方が
おられましたら、参考にして下さい。
多分車で来られる方が多いと思いますので、車は国道252号線沿い
にある「道の駅みしま宿」に泊めることが可能だと思います。
↓「道の駅みしま宿」から坂下方面へ少し行ったところに「スノーシェット」
が見えますので、この「スノーシェット」の横を山道に入ります。
Ruuto1
↓入口はこんな感じ。
Ruuto2
↓少し登ると道が二手に分かれます。 右に行くとスノーシェット上にある
鉄塔付近へ、左に行くと山の斜面を回りこむ感じで第一橋梁が見える
場所へ行くことが出来ます。
Ruuto3
↓これは分かれ道から左側のルート。 傾斜もきつくないし、時間がない時
などは良いかも知れません。 ちなみに分かれ道から1分程度(多分)で
撮影ポイントへ着きます。 
Ruuto4
↓で、これがお手軽ポイントから見える只見線第一橋梁です。
当日は春霞のようなモヤが終日かかっていて、視界は今一でした。
(クリックするとちょっと大きな画像になります)(^^ゞ
Ruuto5_kyouryou_2
↓次にこちらが鉄塔付近へ向かうルート。 ところどころ急斜面になって
いますので、雨上がりや乾燥時期の下山には注意が必要かと思います。
こちらは、分かれ道から普通の人で5~10分程度かかるかも。
体力のない方は休み休み登りましょう。(^_^;)
Ruuto7
↓そして、これが鉄塔付近から見える只見線第一橋梁。
確かに川の全景がここだと分かります。
(クリックするとちょっと大きな画像になります)(^^ゞ
Ruuto6_kyouryou
↓おまけでこれは鉄塔付近から見た「みしま宿」。
結構登ったと思ったけど、それ程でもないのにちょっとがっかりしたりして。(笑)
いずれにしても、無理せず十分注意して登りましょう。
Ruuto8
以上です。

|

« 春霞?の只見線第一橋梁 | トップページ | 春霞?の只見線第三橋梁 »

コメント

来週末行く予定です。参考になりました。鉄塔付近からは第二も見えるみたいですね。

投稿: 橋梁学会 | 2018年8月15日 (水) 22時01分

橋梁学会様今晩は~。
参考までに補足させて頂きますと、現在このルートは遊歩道が完備され、鉄塔付近までは立派な階段が続いています。 途中には第一、第二展望台があり、最上段からは確かに第二橋梁も望めるはずです。(^^ゞ なお、三島にある道の駅のHPを確認されるとより詳細な情報が掲載されていると思いますので、参考にされてはいかがでしょうか?

投稿: 新米鉄ちゃん | 2018年8月16日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 只見線第一橋梁へのお誘い・・^_^;:

« 春霞?の只見線第一橋梁 | トップページ | 春霞?の只見線第三橋梁 »