2020年4月 9日 (木)

春の磐越西線 その10

馬下駅付近の一本桜です。 片方に偏って咲いている原因は多分この枝の切断かと。 見て分かるように結構大きな枝(幹)が2本?切られていますもんね。 見る方向にもよりますが、線路と平行した位置でちょっと遠くから見ると線路と反対側の枝が無いのが多分わかるはずです。 前と言っても10年ぐらい前のことですが、こんな形ではなかったような気がします。
↓画像は馬下~猿和田間の新津行きです。
Banetsusaisen-49
◆ 撮影日 2020年4月5日
◆ 撮影地 磐越西線馬下駅付近→省略

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

春の磐越西線 その9

加治川の桜がそろそろ満開を迎えるようです。 今週末がチャンスかな。^^; 咲花の桜も期待したいし、もしかしたら津川や日出谷付近は5分程度は咲いている可能性もあります。 又取らぬ狸が妄想を抱いています。(^_^;)
↓画像は日出谷~鹿瀬間の新津行きです。 今後も時々寒波が来週するようですが、まさか雪ってことはないでしょうね。
Banetsusaisen-48
◆ 撮影日 2020年3月29日
◆ 撮影地 磐越西線日出谷駅~鹿瀬駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年4月 7日 (火)

春の磐越西線 その8

最近理解出来ないもの。 例のごとくWHO事務局長の発言とマスク二枚。^^; 私だけかも知れませんが私の頭ではどちらも理解不能です。 ↓画像は馬下~猿和田間の新津行きです。 この型の車両って未だ走っているのですね。 GV型が次第に見慣れて来ると、反対にこの車両に違和感を感じ始めるから本当に不思議です。(笑)
Banetsusaisen-47
◆ 撮影日 2020年4月4日
◆ 撮影地 磐越西線猿和田駅~馬下駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年4月 6日 (月)

春の磐越西線 その7

最近愛用のカメラの調子が・・・。 AWBがどうもおかしいのです。 全体的に茶色ぽくなると言うか、晴天の時にWBを曇天にしたような色味になってしまうのです。(@_@;) 雨の日や雪の日でも傘を差さずに使っていたからなぁ~。 ちょっとカツと気合を入れてみましょうか。(笑)
↓画像は馬下~猿和田間の新津行きです。 列車の右側に見えるのが例の一本桜です。 咲具合は4~5分咲程度、ただ、小ぶりだしどうも形が変だと思ったら結構径の大きな枝が切られていました。 何かの病気にでも罹っていたのかも知れませんね。
Banetsusaisen-46
◆ 撮影日 2020年4月4日
◆ 撮影地 磐越西線馬下駅~猿和田駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年4月 5日 (日)

春の羽越本線 その1

新発田市にある加治川の桜も咲き始め~1~2分咲きでした。 ほんの数本だけ7分~8分咲きの桜もありましたが、列車を絡めようとするとこれがなかなかで・・・と言うことでここの桜も来週末頃が見頃になりそうです。 あ、これは昨日午後の情報です。(^^ゞ
↓画像は新発田~加治間の普通列車です。 
Uetsuhonsen-45
◆ 撮影日 2020年4月4日
◆ 撮影地 羽越本線新発田駅~加治駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

春の磐越西線 その6

「山笑う」とでも言うのでしょうか。 こうやって見ると山の中にも山桜と思われる木が多いのが分かりますよね。 ちなみに今日現在の開花状況ですが、五泉~馬下付近は5~7分、ただ一部の桜は9分~満開、咲花は何故か2~3分程度、三川から奥は1~2分若しくは蕾でした。 多分咲花の満開は来週末かと。
↓画像は猿和田~馬下間の会津若松行きです。
Banetsusaisen-44
◆ 撮影日 2020年4月4日
◆ 撮影地 磐越西線猿和田駅~馬下駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年4月 3日 (金)

春の只見線 その4

やはりネットの開花情報は全く当てにならないことが分かりました。^^; 明日が満開となっているところのTwitter情報を見ると未だ1~2分咲とか。 1日に開花して4日に満開なんて、やはりおかしいですよね。 誰が情報を収集しているのかは分かりませんが、大手のサイトだけにガッカリです。 これからはTwitterメインで情報収集しようと思います。 ただ、Twitterにも時々フェイクがありますが・・・まぁ、そこは自分の判断力を信じることにしましょう。(笑)
↓会津高田~根岸間の会津川口行きです。
Tadamisen-43
◆ 撮影日 2020年3月21日
◆ 撮影地 只見線会津高田駅~根岸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

春の磐越西線 その5

毎日数回桜の開花情報と睨めってしているのですが、やはりサイトによっては満開日が数日(4日~5日程度)違うようです。 困りましたね。^^; 兎に角ピーク若しくはピークから2~3日後を狙っているのですが、遅い開花情報を当てにして行ったら既に葉桜だった、なぁ~んてことになりはしないか、それだったら早めの開花情報を信用して行った方がリスクが少ないのではないか・・・休みが自由に取れる身分だったらこんなに悩むことは無いのですが、ホント、外れた時のショックが大きいだけに結構真剣になりますよね。(笑)
↓画像は豊実~徳沢間の会津若松行きです。
Banetsusaisen-42
◆ 撮影日 2020年3月29日
◆ 撮影地 磐越西線豊実駅~徳沢駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

春の磐越西線 その4

近所の桜がやっと?開花しました。 ただ、やっとと言いましたが例年よりもだいぶ早いようです。^^; それにしても今ネットで桜の開花予想や情報をチェックしているのですが、天気予報同様、サイトによってどこもバラバラですよね。 例えば近くにある桜の名所ですが、開花が1日、5分が2日で満開が4日、と言うことは開花から3日で満開になってしまうことになります。 まぁ、過去には只見線で同じようなことがありましたので余りびっくりはしませんが、これまでの経験だと満開までの日数が少ない程散るのも早いような気がします。(@_@;)
↓画像は徳沢~豊実間の新津行きです。 保護色のGV、ここでも本領発揮です。(笑)
Banetsusaisen-41
◆ 撮影日 2020年3月29日
◆ 撮影地 磐越西線徳沢駅~豊実駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月31日 (火)

冬の大糸線 その12

今回の大糸線の撮影旅行で泊まった宿から撮った一枚です。 予約の際に「大糸線が見える部屋」をリクエストしていたのですが、親切にも最上階を手配して頂きました。(^^♪ まぁ、撮ることが出来るのはこの構図しかないのですが、もしかしたら朝一番で真っ白な雪景色を見ることが出来るかも知れませんもんね。 結果はと言えば・・・はい、何時ものとおりです。(笑) 
↓画像は北小谷~平岩間の糸魚川行きです。 
Ooitosen-331
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 宿泊したホテル内につき省略

| | コメント (0)

«春の磐越西線 その3