2020年1月22日 (水)

冬の磐越西線 その12

例年であれば既に冬眠中の熊が市街地に現れたとのこと。(@_@;) 空前絶後の暖冬でどうも冬眠できないようです。 熊さんにとっても本当に災難ですよね。 と言うよりも冬でも熊鈴が必要だと思うと、やはり今年の冬は完全に異常です。
↓画像は津川~三川間の新津行きです。
Banetsusaisen-122_20200122211601
◆ 撮影日 2020年1月5日
◆ 撮影地 磐越西線津川駅~三川駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

冬の会津鉄道 その11

当初はこのポイントで往路の「おおかわ号」を狙う予定だったのですが、当日行って見るとバックの山の雪は殆ど消え斑模様に。 当然このポイントはパス。^^; と言っても他にあてはなく、雪があったらこんなに悩むことも無いのですが・・・。
↓画像は湯野上温泉~塔のへつり間の会津田島行きです。
Aidutetsudou-121
◆ 撮影日 2020年1月4日
◆ 撮影地 会津鉄道湯野上温泉駅~塔のへつり駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

冬の只見線 その3

雪の無い只見線、やはり絵になりませんよね。 例年であれば沿線に雪が全く無いと言うことはなかったと思うのですが、今年は時々雪は降るものの、しっかりと積もることはありません。 暖冬と言うよりもやはり「異常気象」に近いのでは? 温暖化の影響とすれば、今後今年のような冬が増えるかも知れませんね。(@_@;)
↓画像は会津宮下~会津水沼間の会津川口行きです。 
Tadamisen-119_20200120211501
◆ 撮影日 2020年1月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

冬の会津鉄道 その10

「おおかわ号」最後の画像です・・・多分。^^; 往路側のHMは確認しましたので、とりあえず復路側のHMも確認しておこうと思い、最後の最後で悪あがき。 ↓画像は芦ノ牧温泉駅を出発する復路の「おおかわ号」です。 前日の混雑状況から撮影者は少な目と予想していたのですが、又もや予想は大外れ。(笑) トータル的に見ると一日目よりも二日目の方が撮影者は多かったようです。
Aidutetsudou-119
◆ 撮影日 2020年1月12日
◆ 撮影地 会津鉄道芦ノ牧温泉駅付近→省略

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

冬の会津鉄道 その9

今日は不覚にも選択ミスを犯してしまいました。^^; 平地で視界が良かったため、雪山狙いで出掛けてみたのですが、ところがところが山間部は深い山霧に覆われ、雪山どころではありません。(笑) 私の勘も段々怪しくなって来たようです。
↓画像は芦ノ牧温泉南~湯野上温泉間の復路の「おおかわ号」です。
Aidutetsudou-118
◆ 撮影日 2020年1月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

冬の会津鉄道 その8

やっと週末です。 三連休の後の仕事は何となく長く感じますよね。 今週末はちょっとだけ天気が良くなるようですので、私もちょっとだけ出掛けて見ようと思っています。 視界が良かったら山狙い、青空が広がるようだったら山又は海狙い、いずれにしても決断は明日の朝かな。 晩の天気予報をみても一夜明けたらガラって変わっていることがありますもんね。^^; 今まで何回泣かされたことか・・・この世で要らない職業№1は気象予報士でしょうか。(笑)
↓画像は塔のへつり~湯野上温泉間の復路の「おおかわ号」です。
Aidutetsudou-117
◆ 撮影日 2020年1月12日
◆ 撮影地 会津鉄道塔のへつり駅~湯野上温泉駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

冬の会津鉄道 その7

会津田島駅での一枚です。 HMは外されていましたが、急行幕はGoodかも・・・です。(^^♪ こうやって見ると、会津鉄道の車両の中ではやはり急行色は少々浮いた感じがしますよね。 密かに4月からもこの風景が見られることを祈っているのは私です。(笑)
Aidutetsudou-116
◆ 撮影日 2020年1月11日
◆ 撮影地 会津田島駅付近→省略

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

冬の会津鉄道 その6

記録的な暖冬の影響で、例年であれば今の時期はゆうに1mを越える豪雪となる十日町や津南町でも現在は数センチ若しくは数十センチの積雪とか。 暖冬も度が過ぎると色々なところに影響が出ているようです。 スキー場、宿泊施設、建設業等々、これも地球温暖化が原因だと思いますが、やはり何事も程々が良いのかも知れませんね。(^_^;)
↓画像は会津長野~養鱒公園間の復路の「おおかわ号」です。 バックの山ですが、パッと見富士山に似ていることから勝手に「南会津富士」と名付けました。(笑)
Aidutetsudou-115_20200115215301
◆ 撮影日 2020年1月11日
◆ 撮影地 会津鉄道会津長野駅~養鱒公園駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

冬の会津鉄道 その5

雪が無いとどうしても締まらない画像になってしまいますが、まぁ、こればかりは仕方がありません。 ここも結構混雑していました。 付近ではパトカーも巡回していましたので、もしかすると近所の住民から苦情が入ったのかも知れませんね。 後で聞いた話ですが一日目の往路では、ここでちょっとしたトラブルがあったようです。(詳細不明)
↓画像は湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間の復路の「おおかわ号」です。
Aidutetsudou-114
◆ 撮影日 2020年1月11日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

冬の会津鉄道 その4

今回の撮影の合間に寄った蕎麦屋さんでタイからの団体客を目撃。 雪景色、雪遊びを期待して来たのだと思うのですが、記録的な暖冬でその願いは多分叶ってはいないと思います。 もしかすると違う目的で来日したかも知れませんが、今の時期、タイ国から来るってやはり雪景色が目的ですよね。 何となく申し訳ない気持ちになったのは何故なのでしょうね。^^;
↓画像は養鱒公園~会津長野間の往路の「おおかわ号」です。 何となくHMが見たくなってこんな場所で撮って見たのですが、最終的にこの付近に集まった撮影者の数は、もしかすると三桁になっていたかも知れません。 恐るべし「おおかわ号」(@_@;)
Aidutetsudou-113
◆ 撮影日 2020年1月12日
◆ 撮影地 会津鉄道養鱒公園駅~会津長野駅間→こちら

| | コメント (0)

«冬の会津鉄道 その3