2018年4月21日 (土)

春の久大本線 その6

昨年の豪雨災害により不通となっている久大本線の光岡~日田間がこの夏頃には復旧するようです。 で、日田彦山線は?残念ながら今回は発表なし。(T_T)  「当分の間」とか「相当の期間を要する」とか・・・。 見通し絶たずとはこんな事を言うのでしょうね。
↓画像は南由布駅を通過するゆふいんの森号です。 何故かここだけ桜が五分咲き? 自然って本当に不思議です。(@_@;)
Kyuudaihonsen_421
◆ 撮影日 2018年3月31日
◆ 撮影地 久大本線南由布駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

春色の日田彦山線 その10

自宅周辺のツツジがそろそろ見頃を迎えているようです。 やはりいつもより1~2週間早いような・・。(@_@;) 例年であればゴールデンウイークはツツジ巡りをするのですが、今年は肝心の筑前岩屋に列車が走っていませんので、今のところ行き場がありません。 山口線は多分混雑するだろうし、さてどうしたものかと。 
↓画像は採銅所駅に入線する小倉行きです。 この場所も毎度と言うか毎年同じ構図で撮ってるような気がするのですが、スランプに陥っている典型的な状態ですよね。 現在負のスパイラルに陥っています。(笑)
Hitahikosansen_420
◆ 撮影日 2018年3月31日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

春色の平成筑豊鉄道 その10

ゆるキャラの「源じいさん」を初めて見ました。(^^♪ ゆるキャラグランプリにも登録されているようなのですが、現在の順位が何位なのかは確認出来ませんでした。 でも、よ~く見ると結構癒されます。(笑)
↓画像は油須原駅で交換する直方行きと臨時列車の「ひとつ星」です。 ななつ星ならぬひとつ星・・・これだったら手の届く範囲かも知れませんね。 ちなにみひとつ星の到着に合わせるように油須原駅内では多分赤村の職員と思われる方々が特産品等の販売を行っていました。
Heiseichikuhoutetsudou_419
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅内→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

春色の日田彦山線 その9

先週末に呼野駅周辺に咲いていた名残八重桜です。 既にピークは完全に過ぎており、パッと見葉桜状態でした。(T_T)/~~~ 桜の季節は本当に短いですよね。
↓画像は石原町~呼野間の添田行きです。
Hitahikosansen_418
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

春の久大本線 その5

鉄道の撮影を始めて10年を過ぎました。 新米もそろそろ卒業しようと思っているのですが、次の適当なブログ名が見つかりません。(;´▽`A`` 新米の次は、見習い?丁稚? どうもピンと来ないと言うか、いざ本気になって考えると結構難しいものですね。
↓画像は北山田駅に停車中の大分行きです。 
Kyuudaihonsen_417
◆ 撮影日 2018年3月30日
◆ 撮影地 久大本線北山田駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

春の山口線 その5

トラブルが続いていたD51ですが先週末から無事復帰しているようですね。 良かった、良かった。o(*^▽^*)o 春の風景も一段落したし、今週末には煙の匂いを嗅ぎに行こうと思っているのですが、狙いはやはり新緑でしょうか。 となると又山登り?最近体が鈍っているから、最初の山登りはきっとキツイかも知れませんね。(笑)
↓画像は宮野~仁保間往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_416
◆ 撮影日 2018年3月25日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

春色の平成筑豊鉄道 その9

今日は名残八重桜を探しに回ったのですが、やはりと言うか昨夜の暴風雨で殆ど散ってしまったようです。 辛うじて残っている桜もピークに比べると半分程度でしょうか、そろそろ桜も終焉を迎えつつあるようです。
↓画像は昨夜の風でも何とな持ち堪えた油須原駅のど根性八重桜です。(*^^)v
Heiseichikuhoutetsudou_415
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

春色の平成筑豊鉄道 その8

どうもイメージしていた構図とは少々違った構図になってしまったようです。 多分手前が梅、奥がソメイヨシノだと思うのですが、ソメイヨシノの存在感が今一つと言うか・・・。^^; 手持ちだとこんなことも度々ありますよね。 前はどんな状況下でも全て手持ちだったのですが、最近は集中力が持続しないせいか、長時間待つ場合や列車が突然現れる場合等には三脚を使用することがあります。(;´▽`A`` どうも年々横着になって来たようです。(笑)
↓画像は赤~油須原間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_4142
◆ 撮影日 2018年4月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

春色の日田彦山線 その8

この風景に列車は写っていません。 主役の居ない春舞台と言ったところでしょうか。(T_T) 来春には果たして主役が戻って来るのか、それとも再来春になるのか・・・。 JR九州さんには一日も早く復旧作業に掛かって欲しいものです。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
↓画像は主役不在の春爛漫の風景が広がる宝珠山駅です。
Hitahikosansen_413
◆ 撮影日 2018年3月31日
◆ 撮影地 日田彦山線宝珠山駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

春の久大本線 その4

今週末は雨のようですが、さてどうしたものかと・・・。 桜は未だ残っているのか、菜の花だったら未だ大丈夫かも、そろそろツツジも咲く頃では等々、頭の中を全くまとまらない考えが駆け巡っています。(笑) 悩んで、悩んで、又悩む、あ、こんな事を書くと何かの人生相談みたいですよね。^^; 
↓画像は北山田駅を出発する普通列車です。 
Kyuudaihonsen_412
◆ 撮影日 2018年3月31日
◆ 撮影地 久大本線北山田駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«春色の日田彦山線 その7